FX研究Lab ピックアップ

ヒロセ通商さんにインタビュー

ヒロセ通商株式会社 広報部/広報課
東野 宗治様

ヒロセ通商株式会社 特別インタビュー敢行!

FX研究Labスペシャルインタビュー!
ヒロセ通商株式会社 東野様にお話を伺いました。

ヒロセ通商インタビュー ヒロセ通商の魅力とは?

大阪を拠点とするヒロセ通商はユーザーが楽しめるFX取引を展開。その内容とは?
広報部/広報課 東野様に突撃インタビューをしてきました!

ヒロセ通商といえば特徴的なキャンペーンが魅力


ヒロセ通商キャンペーン

―ヒロセ通商と言えば、キャンペーンが印象的ですよね?

東野氏: 当社は大阪にあるFX会社というところで、投資家でもあるお客様が取引で楽しんでいただけるという“楽しみ”を提供しています。その楽しみのひとつに、食品プレゼントのキャンペーンやリアルトレードキャンペーンがありますね。

―食品をプレゼントと言うのがまた魅力ですけど、どういったものをプレゼントしているのでしょうか?

東野氏: お正月にはおせちをプレゼントしていますよ。これが人気なんです。しかもお正月前に届けてます。男性が女性におせちを持っていくとかってどうですか? 嬉しいですよね。ヒロセ通商の取引ではそういう楽しさもあるんですよ。

―食品のキャンペーンをはじめた理由は何ですか?

東野氏: 会社設立当初から「何かお客様に還元できるものはないか」と色々と話し合ってきたんです。そこで“大阪と言えば=551蓬莱豚まん”だろうとキャンペーンでプレゼントしたのがきっかけになります。

―551蓬莱豚まん!?(驚)
そこからからはじまり、現在まで続いているというわけなんですね。


ヒロセ通商インタビュー1東野氏:そうなんですよ。すごく喜ばれましたね。
カレーひとつにしても、社員を集めていろいろ吟味して話し合って食品を決めているほどこだわっています。食べ比べするんですよ。どんな味がいいのか、辛さはどれくらいがいいのかとか(笑)

カレーにはナンをつけたこともありましたが、今はご飯をつけています。温めるとすぐに食べられるパックのご飯です。これがまた好評ですね。

―すごい気合いですね! 今まで人気のあった食品は何ですか?

東野氏: 人気と言うより、好評だったのは餃子ですかね。
がっつり系が好まれていますね。あのときは、餃子400個をプレゼントしました。

―餃子400個とはまたすごい数ですね!

東野氏: 届いたお客様からは喜ばれながらも、冷凍庫に入りきらない。なんて声を頂きました(笑)

―こういったキャンペーンは、口座開設で頂けるのでしょうか? それとも取引で頂けるのでしょうか?

東野氏:取引数量ですね。それによりプレゼントも異なってきます。食品プレゼントキャンペーンは年間で数多く、そして種類豊富に行っていますので、ぜひ利用して頂きたいです。

ユニークさだけかと思いきや、キャンペーン商品にはこだわり、お客様が喜ぶものをしっかりと話し合う。これがヒロセ通商のキャンペーンに寄せられる反響の答えでした!


ヒロセ通商インタビュー FX取引のメリットとは?

インパクト大のキャンペーンももちろんですが、選ばれているからには理由があるはず!その魅力と特長について聞いてみました。

ヒロセ通商での1,000通貨取引の魅力とは?

―“ヒロセ通商”の特長と魅力を教えてください。

ヒロセ通商インタビュー2東野氏:「お客様に一番近いFX会社である」というところです。ホームページにはお客様からのご意見箱を置いています。例えば機能の部分で要望を頂いたとしたら、その要望を社内で話し合い、実際に導入を検討します。お客様の声をシステムに反映していくということです。今まで多数の要望を反映してきました。

あとはやっぱりスペックです。

米ドル/円は0.3銭のスプレッド原則固定というところで、低スプレッドでの提供をしていますし、取引において重要な約定能力、約定スピードも最速0.001秒とかなりの強さを見せています。

取引ツールもスマホ、パソコンに対応していまして、環境も充実しています。

―ヒロセ通商は1,000通貨単位での取引となっていますが、ここもお客様の声からですか?

東野氏:
もともとLION FXが出た時点で1,000通貨単位でした。これは要望と言うよりも“FX初心者の方が取引しやすい環境を提供したかった”ということに尽きると思います。なので、LION FXは、初めから1,000通貨単位で手数料無料でした。当時は10,000通貨単位で手数料もかかっていたところも多かったので、珍しかったと思います。

―1,000通貨での取引というのは、口座にいくら入金しておけば始められるものなのでしょうか?

東野氏: 現在だと米ドル/円で約4,800円ほどです。※注意/金額はレートにより変動します。

―ヒロセ通商だと5,000円未満で始められるんですね!
初心者の方はやはり1,000通貨取引が多いのでしょうか?


ヒロセ通商インタビュー3東野氏: 平均は10,000通貨から30,000通貨単位、30,000通貨から50,000通貨単位ですが、本当に初めての取引の場合、1,000通貨単位で取引の手順や流れを掴んでから少しずつ通貨単位を上げて取引を行う方が良いかと思います。

―1,000通貨単位での取引にはどのようなメリットがありますか?

東野氏:やはり取引がしやすいということですね。10,000万通貨の場合、口座にはある程度の資金が必要となり、ロスカットの基準も異なってきます。でも1,000通貨の場合、口座に1万円の入金で取引を始めることができます。

1,000通貨取引は動く幅と言いますか、プラスマイナスが小さく出ますので、デモトレードをやってみて、実践でFX取引を始めたいという初心者の方におすすめです。
1,000通貨取引なら、少ない金額でのリアルな取引を感じて頂けるのではないでしょうか。

―1,000通貨のプラスマイナスとはどれぐらいの動きなのでしょうか?

東野氏: 1円上下して1,000円のプラスマイナスですね。利益も大きくはでませんが、損失も大きくはなりません。

―口座を開設し、取引を始める場合の最低入金額はありますか?

東野氏: 1万円です。

―FX取引を始めるうえで、注意しておいてほしい点があれば教えて頂きたいのですが。

東野氏:感情に流されないことですね。
感情に流されてしまうとロスカットにあってしまったり、深追いしてしまったりしてしまいます。ロスカットのことはしっかりと覚えておかないと、入金したのに朝起きたら「あれ!? 自分のポジションはどこへ!?」っということもありますから、注意してほしいです。

FX口座のルールをしっかりと確認して、自分でリスクコントロールをするということが大切だと思っています。

担当者が語るFX取引の重要ポイントとは?


―東野さんが思うFX取引で重要なポイントとはどこになりますか?

ヒロセ通商インタビュー4東野氏: “使いやすさ”ですよね。例えば注文方法と言っても、当社のLION FXは注文方法が22種類もありますから、自分に合ったものを探して使うことができますね。初心者の方から上級者の方まで使いこなせるように、幅を広く持っているといいますか、カスタマイズ性が高いです。そしてスペックの部分にはなってしまいますが、LION FXのように成行約定率99.9%、約定スピードは最速で0.001秒という約定力が高いところは重要ですね。


―使いやすさの他に、約定力の高さも重要ということですね。

東野氏:スプレッドももちろん大切なところですが、約定力が高くないと“今だ!”と思った瞬間を逃し、損をしてしまうときもあります。なので、約定力は重要です。

―今だ! と思った瞬間を逃さないための約定力、そしてカスタマイズ性の高い取引ツールというわけですね。カスタマイズとは、取引ツール内で得たい情報や操作画面を自分で組み合わせていくことができるということでしょうか?

東野氏: そうですね。ワンクリック注文にしたりですとか、レートをクリックして確認画面を出したりですかとか、本当に細かな設定ができるようになっています。ほんの一例ですけど、50pips(ピップス)という設定を始めに入れておけば、次からは設定をしなくてもよくなるとか。画面自体が違います。あとはホームページの取引ツール比較を見て頂くと、パソコンツール一覧に.NET版、Mac版、Java版、Webブラウザ版、フラッシュ版がありまして、そのなかのフラッシュ版は特にシンプルで初心者には人気の取引ツールです。

ヒロセ通商インタビュー 設定画面


―超初心者向けということですね?

東野氏: そうです。本当にすごい簡単ですよ。初心者の方は、FXは取引操作が難しそうに感じてしまうものですが、フラッシュ版を使えば買うか売るのか決めるだけと言いますか、本当に本当に単純な作りにしていますね。本当に単純で簡単としか言えないです(笑)なので、年配者の方でもすんなりと使いこなせます。

―例えば、超初心者が初心者に。初心者が中級者にとレベルを上げていったときに、取引ツールは替えられますか?

東野氏:レベルに合わせて選んで頂けたらと思います。操作に慣れてきたら、毎回更新されている.NET版がおすすめですね。
何度も言ってしまいますが、本当にカスタマイズ性が高いです。なので、レベル、好みに合わせていろんな組み合わせができる、納得して使えるというのがウリですね。

―先ほど、注文方法が22種類あると聞きましたが、どのような注文方法があるのでしょうか?

東野氏:指値、逆指値はもちろんですが、少しひねった注文方法も用意してあります。
例えば、最近であればドテン注文を追加しました。あとは全決済注文などですね。

―注文方法が多いと、その分迷われてしまう方もいるのではないでしょうか。そのあたりはどう思いますか?

東野氏:注文方法で悩みがちな方には、注文方法を説明した一覧がHPにありますのでご確認してほしいですね。その注文方法のメリットとデメリットも記載していますから、分かりやすいと思います。

ヒロセ通商インタビュー 注文方法



迷われたときは、ここで作戦を練って頂きたいです。

―初心者の方にはどの注文方法がおすすめですか?

東野氏:やはり、指値、逆指値、成行の3種類ですかね。

―通貨ペアというのは何種類ありますか?

東野氏:50種類の通貨ペアがあります。
おすすめは米ドル/円ですね。市場で一番多い取引となっていますから。
初心者の方は特になじみのある通貨ペアで始められたほうが良いかと思います。
動きも緩やかです。

取引に慣れてきましたら、ポンド/円もおすすめですね。
ポンドは欧州のメジャー通貨でもありますが、流動性が高いのでデイトレードやスキャルピングに向いています。

あとはポンド/円 を対象としたキャンペーンも多いので参加して頂きたいですね(笑)

―またキャンペーンですか!? キャンペーン多いですね!

東野氏:当社のウリのひとつですから(笑)
そのほかにも、当社人気のリアルトレードバトルキャンペーンでは、通貨別の損益ランキングというのもあるんですよ。例えば口座開設後にキャンペーンにお申込いただき、リアルトレードバトルキャンペーンが開始されましたら、参加者内で、ドル/円でプラス100万円の方、ユーロ/円でプラス20万円の方などランキングが付くんです。

米ドル/円で最終的に1位だった方には5万円といった賞金が出ます。でも、ポンド/円 の1位は8万円にしています。

―8万円!?(驚)

東野氏:総合で1位を取った方も8万円となっていますので、ポンド/円 はそれぐらいおすすめしていますね。

―それは口座開設後にランキングのキャンペーンに参加すれば良いでしょうか?

ヒロセ通商インタビュー5東野氏:リアルトレードキャンペーンに参加して頂くことが条件になります。参加しますと、決められた期限がありますので、その期間内にどれだけ取引を行ったかで競うことになります。
最低取引通貨は30万通貨となりますが。
あとは、当社の子会社となります、JFXの代表取締役・小林芳彦氏とのpips差損益の対決なんかもありますよ。

―代表取締役と対決ですか!?(驚)

東野氏:小林芳彦氏よりも収益を上げたら、プレゼントがもらえます。負けても貰うことができますが(笑)ページもこだわって作ってありますから、一度覗いて頂きたいですね。

始めは米ドル/円、慣れてきたらポンド/円やユーロ/円などほかの通貨ペアを選んで、挑戦してみるのも良いかと思います。

―東野さんご自身が注目している通貨ペアとかあったら、教えてほしいのですが…

東野氏:通貨ペアというよりも、まずはデモトレードを何回もやって勉強すると良いですよね。米ドル/円はこんな感じで動くのか、ポンド/円はこういう感じなのかと体感して、好みのところを選んで頂きたいです。

デモトレードとリアルの取引ツールでは、ほぼ同じ仕様となっておりますので、デモトレードを利用することで、リアルの取引ツールも使いこなせると思います。

―ヒロセ通商のデモトレードの特長は他にありますか?

東野氏:当社のデモトレードは、土日も動いていますよ。なかには土日はデモトレードができないというところもありますから、びっちりとデモトレードで取引を学びたいという方にはおすすめですね。

電話サポートはもちろん、メールも対応していますし、操作を教える動画も用意してあります。
電話サポートは24時間なので、ページが見つからない、操作が分からないなど、ちょっとでも迷ったりしたときは利用して頂きたいですね。困ったことをすぐに解決できますから。

2014オリコンFX部門総合・顧客満足度ランキングをはじめ、いろんなところでランクイン!

―2014オリコンFX部門総合 顧客満足度ランキングに選ばれた勝因とは?

東野氏:実は今年の2015年も選ばれました!

―うわぁ! すごいですね! おめでとうございます! その辺について、どう受け止めていますか?

東野氏:やはり取引ツールをお客様に使って頂いて、その使いやすさを実感してもらえたからなのではないでしょうか。

当社はキャンペーンも多く、そういったイメージもありますが、実際に取引ツールを使って頂くとすごく満足してもらえているんです。
他にはなかった機能が、LION FXの取引ツールにあったという声もあります。
取引ツールという部分も大きいですが、キャンペーンも結構な数を打ち出しています。
“充実している”からというのが、お客様に選ばれた理由なのではないかと思っています。

総合ランキングはサポート体制、サイトの分かりやすさ、商品の豊富さなど多くのというカテゴリで決まるのですが、当社は商品の豊富さ、取引ツールの利便性の1位をはじめ、いろんなカテゴリでランクインしています。他にも初心者、投資スタイル、投資金額の50万円未満で1位となりました。

投資スタイルでは“デイトレード”“スキャルピングトレード”“スイングトレード”でも1位に選ばれています。これからもこのシステムの部分を前面に出していきたいですね。

―約定力の高さもまた選ばれている理由にもなるのではないでしょうか?

ヒロセ通商インタビュー6東野氏:LION FXでは、約定能力も業界最高水準となっております。
矢野経済研究所の調査結果でも99.9%という約定率データが算出されました。
お客様のストレスを少しでも軽減できるように取組んでおります。

―口座開設は申込みから最短何日でできますか?

東野氏:最短翌日から取引を開始できます。

初心者から上級者まで使える取引ツールの使いやすさと、決まりやすい約定力の高さがヒロセ通商の特長と魅力でした!だから選ばれている。これがヒロセ通商なのです!

超初心者の方でもレベルアップ可能!
使いやすさ、キャンペーンの豊富さで選ぶならヒロセ通商で決まり!

超初心者でも使いこなせる取引ツールを用意し、ひとつの口座でレベルアップを図れるヒロセ通商。キャンペーンも数多くあるので、楽しさも十分!使いやすいFX口座がいい、取引を楽しみたい、そんな方におすすめのFX会社です。

P-one FLEXYインタビュー

ヒロセ通商株式会社
広報部/広報課 東野 宗治様

FX口座選びに悩んでいる方へひとこと

当社はオリコンのFX部門総合 顧客満足度ランキングで、2年連続1位に選ばれているFX会社です。使ってみないと分からない、取引ツールの使いやすさ、決まりやすい約定力の高さを実感して頂きたいです。

使ってみたら、すぐに分かって頂けると自信を持って言えます!

ヒロセ通商のインタビューを終えて

食品キャンペーンのなれそめから、終始、笑いの絶えないインタビューをさせて頂きました。お話を終えた後は、取引ツールや約定力の大切さを実感し、楽しさの裏には真の実力と自信があるのだなと思わされたほどです。インタビューありがとうございました!