やり方 自分に合ったトレードスタイル|FX研究Lab
  1. HOME
  2.  >  FX初心者のやり方
  3.  >  FXの取引方法と始め方
  4.  > 自分に合ったトレードスタイル

自分に合ったトレードスタイル

トレードスタイルは十人十色

FXは24時間取引ができるので、 通勤途中や休憩中、就寝前など
自分で取引をする時間を選べるところも魅力のひとつです。

でもいくら取引時間が自分で決められるといっても、
それはあくまでFXの特長となり、勝率を上げるコツとは言い難いのも確かです。

それならば「自分で取引時間を決めることができる」メリットに、
自分のレベルや投資金額に合わせた取引方法を使ってFX取引を行なえば、
効率も良く勝率も上がってきます。

例えば資金5万円で職業主婦の方がFXを始める場合は、
空いた時間にじっくりチャートを分析し、取引できるデイトレードが効率が
良い取引方法になります。

また仕事に追われ、取引時間が持てない会社員の方などは、

スプレッドや値動きをほとんど気にすることがないスワップを狙っておくのも良い方法です。

 

FXの取引を始める前に、まずは自分はどれぐらいの資金で始めたいのか、

また自分に合ったトレードスタイルはどれなのかを見つけていきましょう。

各種トレードスタイル

スキャルピング

取引期間 数秒から数時間。時間に融通が利く方にオススメ。
最低必要資金 10万円〜
メリット ・数秒〜数時間単位という短い時間で決済まで完結できる
・チャンスが多い
・短時間取引なので慣れれば利益を狙いやすい
成功のヒント ・チャートをこまめにチェックして、分析してからの取引をする
・低スプレッドで約定力の高いFX会社、高速通信といった環境が成功のカギ
まとめ コツコツと細かい利益を積み重ねたい方に向いています。

チャート分析が必要となるので、取引前にチャートをチェックできるマメさ、
約定力の高いFX会社を利用している、通信環境を整えているといった
段取りも大事です。
スキャルピングは取引回数が多いほど、スプレッドがかさむので、
その辺も注意して口座選びをしましょう。

デイトレード

取引期間 数時間から24時間以内。
会社勤めや主婦業であまり時間が取れない方にもおすすめ
最低必要資金 5万円〜
メリット ・決済のタイミングを見つけやすい
・どのライフスタイルでも対応できる

・スキャルピングよりもスプレッドを抑えて取引できる
成功のヒント 夜に情報収集して、朝に注文&決済。
またその逆に朝に情報を集め予測し、夜に注文&決済するかたちをとれば、
売買タイミングを見つけやすい
まとめ パソコンやスマホを常時見れるときも、
そうでないときにも対応できる取引方法です。

情報収集後に、注文して決済を待つこともできるメリットもあります。

扱いやすい取引方法ですが、利益が出ない日もあれば、
予測が外れると大きな損失にも繋がりやすいデメリットもありますので、
情報収集は怠らずにしておきましょう。

スイングトレード

取引期間 数日間〜数週間。
ゆったりと取引を行ないたい方におすすめ。
最低必要資金 10万円〜
メリット ・トレンドに乗りやすく分析がしやすい
・利益が出やすい

・スキャルピングよりもスプレッドを抑えて取引できる
・少しだけスワップポイントが貰える
成功のヒント 資金や時間に余裕が持て、
なおかついつもニュースを見て世界情勢を確認しているなら、
この取引方法が一番有利に。
まとめ 2日・3日にわたり通貨を保持して、利益を狙う取引方法なので
数日間に1度まとまった時間が取れる方に向いています。

またレート変動が起こりうるであろう的なニュースを
掴みやすい方は有利になります。

ただし、レートの動きが気なって仕事に集中できないといった
心理への影響や突然の変動に対応できないこともありますので、
ここは注意しておきましょう。

スワップ

取引期間 数か月〜数年。
金利メインの取引スタイルなので、頻繁に取引ツールを見る必要がないです。
レートの確認や予測が苦手かもしれないと思っている方におすすめ。
最低必要資金 10万円〜
メリット ・スプレッドを気にしなくていい
・相場を気にしなくていい

・値動きの分析は必要ない(数年後までの予測はできないので)
成功のヒント 高金利が安定している通貨を選ぶことで、
資金を少しずつ増やせ、年々貰える額が増えます。
まとめ デイトレードなどとは違い通貨を売買して利益を上げるのではなく、
通貨を保持して金利をもらうというのがスワップ。

なので情報収集が苦手、取引時間をかけられない、
大きな賭けには出たくない、少しずつ利益を上げていきたい
という方におすすめの取引方法です。

スワップは通常の売買よりも利益が大きく出ませんので、
小金が貯まるまで忍耐力が必要ですから、そこは理解しておきましょう。

自動売買(システムトレード)

取引期間 短期から長期まで。
選ぶシステム(ストラテジー)による
最低必要資金 30万円〜
メリット ・機械が自動的に売買してくれる
・チャンスのタイミングを逃さずに取引してくれる
・FXの知識がなくても取引ができる
成功のヒント 最初にどのストラテジーにするのかを決めるだけになりますが、
そのときばかりは勉強は怠らずにしておきましょう。最初が肝心です。
まとめ 取引時間がない、売買のタイミングがわからないなど
知識のないFX初心者でも扱える取引方法ではありますが、
その分、FXのスキルは上がらないというデメリットもありますので、
その辺はわきまえておきましょう。

相場は21時〜26時くらいが狙い目!

FXは相場に左右される金融商品だからこそ、
相場が1日のうちにどこで一番盛りがるのかを知っておきたいものです。

実は、FXは21時から翌朝2時が一番盛り上がる時間帯なっています。

それは世界の中心となっているロンドン(欧州)市場とニューヨーク市場が、
1日のなかで重なり、もっとも取引が活発化する時間帯だからです。

そのため、日中にはそれほど値動きが少なかった相場も、
21時あたりから値動きが活発になる傾向があります。
売買で利益を得ることを目標とするなるならば、 この時間帯の取引がおすすめです。

FX初心者のためのステップレッスンガイド
FXって何?超入門編
ここは必ず押さえよう!基礎編
FXを始めよう!デビュー編

目的別で選ぶ・FX一覧

FX会社一覧

通貨ペア・FX一覧