1. HOME
  2.  >  FX初心者のやり方
  3.  >  FXとは
  4.  > FXのメリットとは

FXのメリットとは


初心者がはじめやすい!

“投資"“金融商品"がまったくはじめての初心者になぜFXは選ばれるのか。
そこに隠された「メリット」をここで確認していきましょう。


FXがはじめやすいメリット@

【自分の生活に合わせて取引ができる】
⇒株は平日の9時から11時30分までと12時30分から15時までの時間以外で取引することはできませんが、FXは24時間取引をすることができます。

ここがポイント!
仕事や家事に追われている日中に慌ただしく取引をする必要がなく、通勤電車のなかや休憩時間、就寝前など自分が取引をしたいときにできる。それがFXの魅力です。


FXがはじめやすいメリットA

【銘柄(通貨ペア)が20種類前後に限定されているから迷わない】
⇒株は約4000銘柄あるのに対し、FXは約20種類の通貨ペアのなかから取引を行うため、株より迷うことはありません。
またFXはFX会社により4000円からの投資額ではじめることができます。

ここがポイント!
取り扱える通貨はなじみのある日本円から、名前をよく聞く米ドル、英ポンドなどで、小さな取引を繰り返して利益を上げていけたり、大きな利益を狙うこもできたりと自分のスタイルに合わせて選ぶことが可能です。

FXがはじめやすいメリットB

【プラスにできる要素が多い】
⇒外貨預金などは日本円を売り、外貨を買うことから始まるため、円安のときにしかプラスになる要素がありませんが、FXはそれ以外にも外貨を売って、日本円を買うこともできます。つまりは売り買いの両方ができるということ。
レートが上がるのを見越して、売りでも買いでもできるので、プラス要素が多いのです。

ここがポイント!
円安のときにしかプラスにならないのではなく、円高のときにもプラスにできる!

FXがはじめやすいメリットC

【手数料が安い】
⇒外貨預金の場合、1ドルつき2円以上の手数料がかかりますが、FXの場合は約0.3銭など手数料が安いという特長があります。

ここがポイント!
1ドル2円といっても100ドルで200円、1000ドルで2000円、1万ドルでは2万円の手数料がかかります。そのことを考えるとFXは0.3銭場合は100ドルで30円、1000ドルで300円、1万ドルで3000円で済ませることができます。

FXがはじめやすいメリットD

【少ない資金で大きな取引もできる】
⇒FXにはレバレッジという資金×最大25倍で取引できる方法があります。 これこそがFXの最大の魅力と言っても過言ではありません。

ここがポイント!
FXは投資が初めてで怖いときに、数千円や5万円など少ない金額ではじめることができます。最初は少なく、のちに利益を上げていけるような段取りを踏めるから、勉強のためにと大きな投資金をかけなくても済むのです。

FXがはじめやすいメリットE

【強制ロスカットで損失の拡大をストップできる】
⇒FXには“強制ロスカット"というトレーダーの意志とは関係なく強制的に決済して、損失を口座に入れた資金内におさめようとする安全装置のような仕組みがあります。
ロスカットが発動してしまうと損失が確定してはしまいますが、ロスカットがあるからこそ無制限に損失が膨む事はないと言えます。

ここがポイント!
強制ロスカットは予想外の事が起こった時に守ってくれる最終手段です。
自分で損失を止める損切りが重要だということを肝に銘じておきましょう。

市場規模が大きく、公平性がある

FX市場は公平性があり、とても規模が大きい市場と言われています。 それは外国為替市場が1日約150兆円(※)の取引を誇る世界最大の金融市場であるがゆえのメリットがあるからです。

※1日出来高150兆円―世界外為市場の実体/ジョンロバーツ著参考


公平性@

株より売買が成立しやすい

株は買い手と売り手が成立しなければ取引を行うことはできませんが、
FXは世界最大の金融市場のため、買い手と売り手が見つからない
ということはほぼありません。


公平性A

誰でも小額から投資が可能

3000円から始めたい、5万円で始めたい、10万円で始めたい。 FX会社にそれぞれ最低入金額があるので、そこを確認してから口座を持てば、自分の希望する資金でFXをはじめることができます。


公平性B

誰でも大きな取引ができる

FXにはレバレッジという資金よりも大きな金額の取引としたいときに使える方法があります。これはFX投資家であれば誰でも使えるものです。

FXは上級者だから使える手、初心者だからできないこと、資金があるから、資金がないからということはなく、誰でも公平に取引ができる市場となっているのが特徴です。

知ってるとお得な裏ワザ♪

FXには通貨を売買して利益を出す方法以外にも、 持っているだけで金利が付いたり、
外貨両替ができたり、現金化できるポイントが付いたり、お得な使い方があります。


@両替手数料のコストを抑えられる

一般的に日本の銀行で両替することが多いですが、なかにはトラベラーズチェック、
金券ショップなどで両替をする方やクレジットカードで現地キャッシングしている方もいます。

FXでは基本的に両替手数料というものはなく、
1ドル約3円かかる銀行両替よりも安く両替をすることができます。


なかには外貨を日本円に換えず、そのまま外貨として出金でき、
しかも手数料無料といったYJFXというFX会社もありますから、
年に数回海外へ行く方でFXを利用したいひとはここもチェックしておきましょう。


A3倍のスワップ金利を貰える日がある

日本時間の毎週木曜日は、スワップ金利(またはスワップポイント)が3倍もらえるため、
これを利用して取引をすれば短期間でスワップ金利を得ることができます。

なので日本時間の7時直前に通貨を購入し、7時過ぎに売り(決済)することで、
3日分のスワップ金利を手にできるということになります。

木曜日7時直後と7時過ぎはこの取引を狙って、多くの投資家が参加をしていますので、
値動きが荒くなることが予想されること、スワップ金利狙いと言っても為替差損が出ることもあることを頭に入れて取引を行うようにしておきましょう。


B為替手数料の面で外貨預金よりも断然お得

為替手数料が安いと言われている住信SBIネット銀行による外貨預金の為替コストは、米ドルを売買するたびに1ドル=9銭となっています。

この手数料をDMM証券に当てはめた場合、
米ドル/日本円のコストは1ドル=0.3銭にまで下がります。

ATMの手数料と同じで、自分が頑張って稼いだお金を引き出すのに、
大きな手数料を取られるのは嫌なものです。
為替手数料で見るならFXの方がコストを抑えて運用することも考えてみましょう。

また外貨預金は銀行が破綻した場合の保護はありませんが、FX業者が破綻したときは資金の保護があるのも安心です。

FXで成功した人

FXというキーワードを検索していると、成功者の話もあれば失敗の話もあり、
自分は成功者になれるだろうかと不安に思う方もいることかと思いますし、
失敗話が多く出回っているのも、気になるところだと思います。

はっきり言えば、FXは投資型の金融商品なので、
稼げるひともいれば稼げないひともいます。

なかには毎日のように資金をプラスにしているひともいますが、
プラスマイナスを繰り返しながら利益や損益を得ているひとが大多数でしょう。

でもここでよく考えてみてください。もし自分がFXで稼げているひとになったとき、
苦労して見つけたその方法を顔も知らない他人に教えることがありますか。

本当は負けていても、「すごく稼げるからやってみたら」というひともいれば、
「資金がすぐになくなった」と素直に言うひともいるでしょう。

なので、人の話は5分目として、まずは自分で自分に合っている投資なのかを
きちんと見極めて始めてみることが良いと思います。


FXは実際に人気のある金融商品で、
現にFXを始めて投資家に向けたセミナー講師になっているひとやFX投資家に転身したひと、お小遣いの運用をしているひとなどがいて、みんな初心者から始めています。

成功者がいるから話題になって、そしてつつかれる。

それは目立つものが叩かれるところにも似ている気がします。

口コミはあくまで口コミや噂と考えて、まずは自分の気持ちを優先してみましょう。
信憑性を求めるなら、FX会社のセミナーに参加してみたり、
書籍を読んだりするのもおすすめです。

FXには成功者がいるから、 ここまで人気が高まって、
注目されているということだけは忘れずに。

FX初心者のためのステップレッスンガイド
FXって何?超入門編
ここは必ず押さえよう!基礎編
FXを始めよう!デビュー編

目的別で選ぶ・FX一覧

FX会社一覧

通貨ペア・FX一覧