1. HOME
  2.  >  FXの土日、祝日の取引可能時間は?取引ができない日、時間帯一覧 月曜日へポジションを持ち越すときの注意点

FXの土日、祝日の取引可能時間は?取引ができない日、時間帯一覧 月曜日へポジションを持ち越すときの注意点

FXで土日に取引することは可能なのか?

FXといえば24時間いつでも取引ができるとあって人気を集めていますが、土日に取引を行うことは可能なのでしょうか。

 

土曜日の朝7時くらいまでなら取引可能

為替市場は世界のどこかの市場が常に開いているため、24時間いつでも取引が可能です。

 

しかし土日は世界中の市場が閉じてしまうため、取引ができなくなります。

 

ただし世界で最も遅く閉場するニューヨーク市場は日本時間の土曜日午前7時くらいまで開いているので、土曜日でも朝7時くらいまでなら取引が可能です。

 

取引できないのは土曜日の朝7時から月曜日の朝7時まで

世界で最も遅くニューヨーク市場が閉場しますが、その時間は日本時間の土曜日の朝7時です。

 

それ以降になると世界のどの市場も開場していないため取引ができません。

 

市場全体の休みが明けて再び取引が可能になるのは、日本時間なら月曜日の朝7時です。

 

そこから24時間ノンストップで相場は動き続けて、土曜日の朝7時に取引ができなくなるといった流れです。

 

取引時間は夏時間と冬時間によって変化する

アメリカではサマータイムと呼ばれるシステムが導入されています。

 

サマータイムとは日の出時刻が早まる時期に時計の針を1時間早めて太陽が出ている時間を有効活用するというものです。

 

このサマータイムによって取引できる時間も1時間変化します。3月の第2日曜日〜11月の第1日曜日までは、開場と閉場の時間が1時間早い午前6時になります。

祝日は取引が可能なのか?

祝日に関しては日本独自の祝日もあれば、世界的な祝日もあるため、一概に取引できる・できないは言えません。

 

日本の祝日は取引可能

日本独自の祝日に関しては日本国内の金融機関はお休みとなり、日本株などの取引はできませんが、世界のどこかの金融機関は通常通りに営業しているため、FX取引は問題なく行えます。

 

元旦は取引不可

元旦は日本独自の祝日ではないため、世界中すべての取引所が閉場しています。そのため一切の取引ができません。

 

クリスマスは一部の時間のみ取引が可能

日本においては祝日ではないクリスマスも、海外では祝日という国があります。

 

そのため日本市場が開場している午前8時から午後5時までは取引が可能ですが、それ以外の時間帯は取引ができません。

取引ができない日、時間帯一覧

取引ができない日

元旦

世界中の為替市場が閉場しているため取引できません。

 

クリスマス

日本の為替市場は開場しているが、その他の市場が開場しないため、日本時間の17時を過ぎると取引ができません。FX会社によっては17時より前に取引終了する場合があります。

 

土日

土曜日に関しては朝7時までなら取引ができ、夏時間は午前6時までに変更されます。

 

日曜日に関しては完全に取引ができません。

取引ができない時間帯

土曜日の朝7時から月曜日の朝7時まで

土曜日の朝7時までニューヨーク市場が開場していますが、7時に閉場するのでそれ以降は取引ができません。

 

次に市場が開場するのは月曜日朝7時のオセアニア市場です。

 

夏時間は土曜日の朝6時から月曜日の朝6時まで

サマータイムが導入されて閉場と開場が1時間早まります。

 

ニューヨーククローズでの切り替え

多くの口座はニューヨーク市場がクローズしたとき、毎日数分間のメンテナンスを行っています。

 

平日の6時55分〜7時10分までメンテナンスのため、取引ができなくなります。

 

夏時間は1時間早い5時55分〜6時10分です。

土日をまたいでポジションを持った場合の注意点

取引ができない土日ですが、当然すでに保有しているポジションに関しても決済やロスカット、利益確定の注文変更もできません。

 

そのため土日をまたいでポジションを保有する場合には注意点があります。

 

大きなニュースや災害、要人の発言で為替が変動する

土日に相場は動きませんが、土日でも災害や要人の発言、事件などは発生します。

 

それらの悪材料が発生すると、為替相場にも影響を及ぼして月曜日の取引開始直後の始値が、週末最後の終値と大きく乖離します。

 

そして自身が保有しているポジションとは逆方向に乖離すると大きな損失を被ります。

 

急激な為替変動によるロスカット

土日に急激な為替変動が発生すると週末の終値と週最初の始値が乖離します。

 

その乖離によってロスカットの基準を大きく超えた場合、本来されるべきロスカット基準よりも大きく損失が出ていたとしても、相場が開始した時点の価格でロスカットされます。

 

 

例えばドル円を100円で買っていて、ロスカットが90円だったとします。

 

しかし土日に悪材料が発生して週初めの始値が80円からスタートすると、本来のロスカットポイントである90円ではなく始値の80円でロスカットされます。

 

これにより追証が発生して借金になる可能性もあります。

土日をまたいでポジションを持つメリット

土日をまたぐと思わぬ損失のリスクがありますが、何もリスクだけとは限りません。

 

土日をまたいでポジションを保有するメリットもあります。

 

長期保有の手数料を抑えられる

通貨を保有するだけでスワップポイントを稼ぎたい場合は、土日をまたいでポジションを持つことで、売買手数料が抑えられます。

 

またスワップポイントは朝7時前後に通貨を保有しているかどうかで付加が判断されます。

 

そのため金曜日に決済して、月曜日に再び買おうとすると1日分のスワップポイントが受け取れません。

 

それを防ぐためには土日をまたいでポジションを保有して方が良いでしょう。

 

有利な方向へ為替変動が発生すると大きな利益となる

土日に悪材料が発生すると思わぬ損失を被る可能性がありますが、反対に自身が保有している方向に好材料が発生すると大きな利益になることがあります。

土日の為替変動に強い口座を選択してロスカットのリスクを減らす

土日をまたいでポジションを保有することはリスクとメリットの両方が存在していますので、口座選びを間違えなければ、メリットを残しつつリスクだけを減らすことが可能です。

 

特に外為オンラインはロスカットの基準が低いので、土日の為替変動によるロスカットになりにくい特長があります。

ロスカット基準が低い口座を選べばロスカットの可能性が減る

FX口座はそれぞれロスカットの基準が異なります。そのため土日をまたいでポジションを保有するならロスカットの基準が低く設定されている口座を選ぶ必要があります。

 

通常、ロスカットの基準は証拠金率×○○%と表記されますが、多くのFX口座では証拠金率×100%を採用しています。

 

それに対して外為オンラインは証拠金率×20%となっており、他のFX口座と比べるとロスカットになるレートに余裕があります。

1ドル=100円、10万円で3000通貨(レバレッジ3倍)を購入した場合
 
ロスカットレート
外為オンライン
67.4円
他の口座
70.7円

外為オンラインは最も土日の為替変動に強いFX口座!

外為オンラインはロスカットの基準が他社と比べて低く、少量からでも取引可能なので、土日の為替変動に強い傾向にあります。詳しく外為オンラインの特長を確認しましょう。

 

ロスカット基準が業界最高水準の低さを誇る

他のロスカット基準が証拠金率×100%なのに対して、外為オンラインはロスカット基準が証拠金率×20%と業界トップの低さのため、土日の急激な為替変動にも耐えられる可能性が高いでしょう。

 

1,000通貨単位による取引が可能

FXでは通常1万通貨が最低取引単位ですが、外為オンラインではその10分の1である1,000通貨単位から取引を開始できます。

 

少ない取引量で売買ができるため、小額の資金でも余裕を持った取引が可能です。

 

それにより土日をまたいでポジションを保有してもロスカットになるリスクを軽減できます。

 

自動売買ツールも魅力的

自動売買ツールといえばロジックがプログラム化されていて、投資家は何もしなくても売買が行えますが、それゆえに勝率が低かったり、利益が小さかったりします。

 

ところが外為オンラインが誇る「iサイクル」は利用者の76%が黒字と驚異的な成績を上げています。

 

また他の自動売買も運用実績がランキング化されていて、ひと目で優秀なシステムを見つけられます。

 

このように外為オンラインはロスカットの基準が低く、1,000通貨単位に対応していて小額からでも取引が可能なので土日をまたいでもロスカットのリスクが低いでしょう。

 

さらに自動売買も充実していますので、これからFX取引を開始される方は外為オンラインから始めてみましょう。

 
手数料
0円
0円
0円
スプレッド
(米ドル/円)
 1銭
0.3銭
0.3銭
通貨ペア数
24ペア 
20ペア
19ペア
取引単位
1000通貨 
1000通貨
1万通貨
約定力
ロスカットレート
(1ドル=100円レバレッジ3倍で購入時)
67.4円 
70.7円
68.1円

外為オンラインの魅力は他社にはない 「使いやすさ」です!

5,000円から取引できるminiコースや、直観的に操作できる取引画面に無料セミナー、電話サポート等

とにかく初心者に優しいサービスが盛りだくさん!

口座開設は最短10分!
さっそく申込んでおきましょう!

米ドル/円
スプレッド
豪ドル/円
スワップ
取扱い単位 通貨ペア
1銭 30円 1千通貨単位
1万通貨単位
24ペア
手数料 開設時間 電話サポート 信託保全
無料 3営業日 あり 三井住友銀行
みずほ信託銀行
口座開設はこちら

関連コンテンツ

目的別で選ぶ

  • 総合力で比較
  • スプレッド
  • スワップ
  • トレードスタイル
  • 4,000円から始める
  • 初心者・主婦向け
  • スピード口座開設
  • 今日始めたい方
  • 口座開設数
  • 取引画面ツール
  • 副業
  • 少額取引
FX初心者のためのステップレッスンガイド
FXって何?超入門編
ここは必ず押さえよう!基礎編
FXを始めよう!デビュー編

目的別で選ぶ・FX一覧

FX会社一覧

通貨ペア・FX一覧

当サイトキャンペーン中のFX口座

    • 1000通貨単位対応!約5000円から取引可
    • 高性能自動売買ツール「iサイクル注文」
    • 無料セミナーと万全サポートで初心者も安心
    • 高金利通貨5ペアの取扱い
    • 抜群に安定した運営状況なので安心!
    • スマホ、タブレット用高機能専用アプリ
    • FX取引高6年連続世界第1位!
    • 低スプレッドだから低コストで取引可!
    • 安心の24時間電話サポート
    • 安定したシステム。100%の約定力
    • 「ぱっと見テクニカル」で簡単相場分析
    • 高機能ツールで取引のチャンスを逃さない
    • 常時開催の食品プレゼントキャンペーン
    • 2018年オリコン顧客満足度第1位
    • 業界最多水準!50種類の通貨ペア