1. HOME
  2.  > おすすめ副業ランキングTOP5!スマホで4,000円から始められるFXで1日目から利益を出す方法

おすすめ副業ランキングTOP5!スマホで4,000円から始められるFXで1日目から利益を出す方法


  特徴 相場 おすすめ度
アンケートサイト アンケートサイトに登録し届いたアンケートに回答することで収入を得られる。
アンケートの長さにより1件当たりの金額が異なります。
1件(2〜3分)=3円程度
Webライター 内容の難易度によって相場が変わります。

例えば
WEB上のネタをまとめる
=難易度低、収入安め
ヒアリング力や文章力が求められる
インタビュー、体験レポートなど
=難易度普通、収入普通
専門知識やアイデアが求められる
=難易度高、収入高め

経験を積みスキルを付けることでより高額な案件を受注することができるようになります。

クラウドソーシング

=1文字0.5円前後
個人メディア

=1文字1〜2円前後
オウンドメディア

=1文字1〜5円前後
その他記事の難易度や受注形式(1記事、1文字あたりなど)で変動します

★★
FX 外国為替(ドル、ユーロ)を購入し、為替の上昇、下落を利用して利益を出すことができます。

例えば
1ドル100円で買った
数日後1ドルが101円になったので売った

上のような取引をすることで買った時の値段と
売った時の値段の差額1円が利益になります。

相場を読む力が必要ですが、通貨を持っているだけで毎日利益を出すこともできるので専門的な知識がなくても始めやすいです。
元手は少額(4,000円程度)の資金から始められます。
???(取引次第)
保有することで安定した収入を得ることができます
取引の内容次第では短時間で大きな利益を出すことも可能です
★★★★★
株価の上昇、下落を利用して利益を上げることができます。

例えば
1株1,000円で買った
数日後1株1,050円になったので売った

この場合かった時の値段と売った時の値段の差額50円が利益になります。
株価は景気、業績など様々な要因で変動するので市場の流れを読み取る力が必要。
配当金や株主優待が受け取れる場合があります。
FXに比べて多くの資金が必要になります。
(数十万円から)
???(取引次第)

保有することで安定した収入を得ることができます。


取引の内容次第では短時間で大きな利益を出すことも可能です
★★★★
仮想通貨 ビットコインなどの仮想通貨の価値の上昇、下落を利用して利益を上げることができます。

例えば
仮想通貨を100円で買った
数日後仮想通貨の価値が103円になったので売った

買った時の値段と売った時の値段の差額3円が
利益になります。
FXと取引は似ていますが、仮想通貨の価格変動は大きくリスクが大きいです。
???(取引次第)
取引の内容次第では短時間で大きな利益を出すことも可能です
★★★
投資信託 株式投資などではまとまったお金が必要になりますが、投資信託では個人(投資家)からお金を集めプロがまとまったお金を運用します。

プロが運用してくれるので、個人では知識や手間などが必要ありません
利回り=1〜5%程度
受け取りは数年〜数十年後になります
★★★
4,000円から始められる 初心者向けFX口座2社 比較
 
手数料
0円
0円
ロスカット基準

(強制決済のされにくさ)

有効比率20%以下

有効比率100%以下
最低取引開始額
約4,000円
約4,000円
リスクの小ささ
 

属性別おすすめの副業を紹介!

会社員におすすめの副業

 投資信託
会社員は継続した収入があるため、長期運用するほど積立金が増えて大きな金額を受け取ることができる投資信託がおすすめです。

 FX
FXの取引は基本平日なら24時間できるので、仕事終わりにできることがメリットです。

 仮想通貨
FXと同じ理由で仕事終わりに取引ができます。 FXよりも順位が低い理由として値動きが激しく、リスクが高いことがあげられます。 またFXよりもスプレッドが非常に大きく手数料もかかるので費用が掛かることがデメリットです。

 株
株は基本平日午前9時から午後3時までの取引になっています。さらに午前11時半から午後12時半はお昼休みで取引ができないため、平日昼に仕事に出てしまっている会社員にはお勧めできません。

主婦におすすめの副業

 FX
小額から取引が可能なFXがおすすめです。

 株
FXよりも順位が低い理由としてFXよりも大きな初期投資が必要であることがあげられます。(30万円程度)
株の取引は平日午前9時から午後3時まで、午前11時半から午後12時半はお昼休みで取引ができないため、会社員よりも昼に時間を取りやすい主婦は取引することが可能です。

 仮想通貨
FXのように小額、24時間の取引が可能ですが、値動きが大きくリスクが大きいです。

 投資信託
投資信託で今すぐ利益を上げることは難しいです。
また途中解約した場合は大きく元本割れする場合があります。

学生におすすめの副業

 FX
小額から取引でき、空いている時間にサクサク取引ができるFXがおすすめです。 FXならすぐに利益を出すこともできます。

 仮想通貨
FXのように小額から取引することができるが、値動きが激しいのでリスクが高いです。
現状売買手数料も高いので利益を出すことがFXよりも難しくなっています。

 株
初期投資額が大きいので、学生の方にはあまりお勧めできません。

 投資信託
大きく利益を出すには毎月の継続した積み立てと長期の運用が必要なので学生にはお勧めできません。
また途中解約した場合は大きく元本割れする場合があります。

フリーターにおすすめの副業

 株
平日朝から昼に時間がある場合は株の取引が可能です。
株取引のメリットは売買による利益、配当金、株主優待などがあります。

 FX
朝から昼に時間が取れない人はFXがおすすめです。
基本平日24時間取引しているので仕事が終わった後などに取引することができます。

 投資信託
大きく利益を出すには毎月の継続した積み立てと長期の運用が必要です。
また途中解約した場合は大きく元本割れする場合があります。

 仮想通貨
FXのように小額から取引することができるが、値動きが激しいのでリスクが高いです。
現状売買手数料も高いので利益を出すことがFXよりも難しくなっています。

様々な副業の中でも特にFXがおすすめ!

 小額から始められる

FXは4,000円から始めることができます。FXにはロスカットといい元本以上に損失が出ないようにするルールがあるので、小額から始めて慣れてきたら徐々に金額を増やすという運用も可能です。

 すぐに利益が出る

FXは為替差(価格の上下)で利益が即発生するだけでなく、スワップポイントといい通貨を保有しているだけで利益を毎日出すことができます。

 リスクを回避する方法も存在している

FXでは「1ドル=100円以下になったら自動で売る」などの自動売買を設定することができます。
このため、知らないうちに損失が膨らんでいたなどということを防ぐことができます。

 自動取引をしてくれるツールが提供されている

FXの口座によっては対象の通貨ペアや数量を指定することで後はシステムが自動で売買を継続して行い、利益を積み重ねてくれるツールを公開している場合があります。
始めたばかりで取引のコツがわからない場合や、時間が多く取れない方はツールを活用するとよいでしょう。

FXで利益が出る仕組み

FXは為替(1ドル=〇〇円)の変動によって利益が上がる

1ドル100円で買った
数日後101円になったので売った

上の取引を行った場合、買った時の値段と売った時の値段の差額1円が利益になります。

FXはレバレッジを利用すると自分の持っているお金以上の取引をすることができる

1ドル=100円の時に1万円を持っているとすると100ドル買える(100通貨)
日本のFXではレバレッジは25倍まで可能なので、1万円持っていると2,500ドル買える
この状態で1ドル=101円になると2,500円の利益
1ドル=99円になると2,500円の損益

利益が25倍になる代わりに損失も25倍になるので利用するときは注意が必要です。
レバレッジは2,3倍に抑えることが基本です(プロでも5倍程度で取引)

スワップポイントで取引をしなくても利益が出る

例えば、外為オンラインでは1万ドルを買うと1日に25円のスワップポイントを受け取ることができます。
これは日本とアメリカの政策金利が違うためで、スワップポイントはどの通貨ペアでも金利が違うと必ず発生します。

金利の低い通貨で金利の高い通貨を買うとスワップポイントをもらえ、逆に金利の高い通貨で金利の低い通貨を買うとスワップポイントを支払ことになります。


例: 日本の政策金利=0.1%(2017年12月)
アメリカの政策金利=1.25%(2017年12月)

また、スワップポイントは取引を行っていない土日を除き毎日受け取ることができます。(土日分は特定の曜日に受け取ることができる)

ドルを買った後は取引をせず保有しておくだけで毎日25円を受け取れます。
1年365日で9,125円受け取ることができます。
(元手が10万円だとすると約9%の金利。定期預金でも高くて0.2%の金利なので非常にお得といえます。)

金利が高い通貨として南アフリカのランドが挙げられますが、外為オンラインではランドの取引をすることができます。
南アフリカランドは1万通貨で5円のスワップポイントを受け取ることができます。
ドルよりも1万通貨あたりの受け取ることができる金額が少ないですが、南アフリカランドは価格が低い(8円前後)のでドルよりも多くのスワップポイントを受け取ることができます。

例:
南アフリカランドを10万通貨購入した場合の1日あたりのスワップポイントは50円
1年365日で18,250円受け取ることができます
(元手が10万円だとすると約18%の金利)

ただし南アフリカランドはマイナー通貨(取引が多く行われていない)通貨なので値動きが激しいです。
リスクが大きいので、元手を多く用意するのがおすすめです。

FXのメリット

為替の上昇、下落で利益を得られる

基本的にFXは買った通貨の値段が上がれば利益が出るシンプルな仕組みです。

空き時間にスマホでも取引ができる

通勤・通学中、休み時間、家事の合間など短時間でもスマホから取引をすることができます。

難しいという人のために自動で取引をしてくれる機能がある

外為オンラインのiサイクル注文を利用することで24時間取引を行ってくれます。 システムが自動で相場を理解し、相場の動きに追従して取引をしてくれます。

株よりも少額の資金で始めることができる

FXは最低4,000円から始められます。(株は数十万円から)
不安がある方は小額から始め慣れてきたら資金を追加することがおすすめです。

通貨を買って保有しておくだけで利益が出る

日本の政策金利は世界的に見ても低いので、日本円で外貨を買うと利益が出ることが多くなっています。

外為オンライン

5年連続FX年間取引高No.1!
高い約定力と使いやすいツールで、初心者から絶大な支持を得ている人気口座です。
年間取引高は237兆円! ※2015年時
外為オンラインなら資金に合わせて自分にピッタリなトレード方法を見つけることができます。

FXのデメリットと解決法

そもそもFXが不安

FX初心者が不安に思っていることは主に以下のものがあると思います。
しかしFXにはそれらの不安要素を取り除いてくれる機能やツールがあります。

1 取引をしたいが為替についてよくわからない
自動で取引をしてくれるツールが提供されているから大丈夫!
ツールが自動で取引している様子を見たりその間に勉強してみましょう!

2 操作方法がわからない
→上部の新規注文から買いたい通貨などを選択すればOK!
売るときも持っている通貨をクリックするだけ。

3 損をするのが不安
→FXにはリスクを抑えることができる仕組みがあるから大丈夫!
これ以上値段が下がったら買った通貨を売ってしまうなどを自動で実行するような設定もできます。
また4,000円から取引ができるので、失ったとしても4,000円のみです。

4 失敗したら借金になるのではないか
→ロスカットされるから大丈夫!
ロスカットという、買った通貨の価格が下がり、資産がなくなってしまう前に強制的に売ってしまう機能が付いているので借金が残ることがないようになっています。

相場の動きによって損失が出ることがある

相場は自分の思ったほうに動くとは限らないので、損失を少なくすることが大切です。
どのくらいまで下がったら売るという設定をしておくことが自分の資産を守ることにつながります。

例:
1ドル100円で買ったときにもし99円になったら売るという設定をしておく
相場が下がり99円を割る
自動で1ドル99円で売られ、1円の損失になる

このように自動で売る設定をしておくことで1円の損失に抑えることができます。
そして相場が下がりきって値を戻してきているというところで再度購入することでまた利益を狙うこともできます。
下がったからといって上がるまで待っているのは機会損失につながりリスクとなるのでお勧めできません。

相場を読み理解する必要がある

為替レートは1年間のうち8割はレンジ相場(一定の範囲内で上下する)といわれていますが、 指標発表、為替介入、その他ニュースや影響力のある人の発言などで大きく変動することがあります。

この時に適切な立ち回りができれば大きな利益を得ることができたり、逆に損失を回避したりすることができます。
それが難しい場合は勉強しながらシステムが自動で売買してくれるサービスを利用すると良いでしょう。

外為オンラインのiサイクル注文は自動で相場を理解し適切な取引をしてくれます。
通常の取引と並列して利用することもできるのでシステムがどのような動きをしているのかを観察しつつ参考にしてみることもいいかもしれません。

レバレッジをかけすぎると資産を失う可能性が高まる

FXではレバレッジをかけることができ、自分の持っている金額以上の取引が可能になります。
例えばレバレッジ10倍で取引して利益が出た場合、レバレッジをかけないで取引した時よりも10倍の利益が出ますが、逆に損失が出た場合も10倍の損失になります。
また高いレバレッジで取引をするとロスカット(損失が出すぎて口座の残高がマイナスになりそうな状態のときに強制的に売ってしまう)されることがあります。

例:
1ドル100円で買う
レバレッジ3倍で取引している場合、1ドル71円にならないとロスカットされません。
レバレッジ10倍で取引している場合、1ドル95円になるとロスカットされてしまいます。

このようにレバレッジが高いほどロスカットされるまでの余裕がなくなってしまいます。
レバレッジは大きな利益を狙える代わりにリスクも伴います。

FXで稼ぐ人たちの口コミと使い道

実際にFXで稼げる人たちはどのように取引を行っているのでしょうか?
また、気になるFXで稼いだお金の使い道も紹介します。

毎回勝つことができないからこそ、損失を少なくする。

投資で毎回勝つことなんかできないから、損失が出てしまったときいかにそれを小さくするかが大切です。
自分の思ったほうと逆の方向にレートが動いてしまったときに、「値が戻るんじゃないか」「大丈夫、勝てる」などと根拠のない考えで通過を保有したままにすることは非常にリスクが高いです。
損切(どこまで値が動いたら決済してしまう)を徹底して、損失を少なくすることに徹することがFXで稼ぐことで重要なことです。

使い道:趣味に使っています。自由に使えるお金が増えたので趣味をより充実させることができました。

スワップポイントで安定収入を得られた

通貨間の政策金利の差でスワップポイントを毎日得ています。
スワップポイントは通貨を保有しているだけで毎日得られるのでリスクが小さいです。
スワップポイントで稼ぐときのコツは、レバレッジをなるべく小さくしロスカットされないようにすることです。

使い道:生活費の足しにしています。毎日継続して利益を出すことができていて月で数万円の利益になっているので少し豪華な外食に行けます。

スマホでもできるので空き時間に取引ができる

スマホのアプリで取引ができるので移動、休憩中などの短い時間でも取引ができます。
短時間の取引でも着々と利益が出せるようになってからFXがどんどん楽しくなっていきました。

使い道:通勤、退勤をグリーン車でちょっぴり贅沢にしています。

少ない金額から始められました

FXは株などと比べると少ない金額から始めることができました。
リスクを回避し損失を少なくすると良いということを知り、損切りを徹底したら利益が出るようになりました。

使い道:FXの資金としてさらに投資しています。資金が増えた分さらに通貨を買うことができるのでどんどん利益が増えていきます。

おすすめのFX口座

外為オンラインがおすすめ!

自動で取引をしてくれる「iサイクル注文」

取引が難しくてわかりずらい、時間がなくて取引できないときがあるなど取引に不安がある場合でもiサイクル注文を利用することで自動で取引ができるようになります。
iサイクル注文は自動で相場を理解して取引をしてくれます。

高い約定力、安定したシステム

外為オンラインは約定力が強く、注文が滑らない(思った値段で売買できないことがない)
安定した取引ができることは安全に取引をするうえで必須条件!

4,000円から取引可能

通常は1万通貨(4万円から)の取引が基本ですが、L25 miniコースを利用すると通常の10分の1の量で取引することができ、4,000円の資金があれば取引を始めることができます。
慣れないうちは取引量を小さくし損失を小さくすることが大切です。
また、10分の1の取引でも手数料が発生しません。

手数料無料

外為オンラインは取引時手数料無料!
コストダウンは利益を増やすことに直結します!

注文方法が豊富

外為オンラインでは注文方法が多く用意されています。

例えば
いくらになったら買っていくらになったら売るかをあらかじめ設定する注文方法
今買っていくらになったら売るかをあらかじめ設定する注文方法

などがあり、自分に合った注文方法を探すことができます。

直感的に使える取引ツール

レート、資産状況、各種明細などを画面上に自由にレイアウトし保存しておくことができます。

分かりやすい取引が可能 初心者向けFX口座2社 比較
 
スワップポイントのみ出金
手数料
0円
0円
約定力
取引ツールの見やすさ
注文方法の種類
自動取引ツール

(iサイクル注文)

(連続注文機能)
自動取引ツールの設定難易度

(過去の実績から設定可能)

(手動)
 

FXは少額資金、短時間でできるおすすめの副業

FXは他の投資と比べて敷居が低い

少額(4,000円)から始められる。
自動で取引をしてくれるツールが提供されているので初めてでも安心

取引を行わなくても利益を出す方法がある

通貨ペアのそれぞれの国の政策金利の差が毎日受け取れる(スワップポイント)

FXはリスク管理を行えば危険ではない

レバレッジを低く抑えておけばリスクも低くなる。 これくらい下がったら売ってしまうなど自分で作ったルールを徹底して守ることが損失を減らし利益を伸ばすことにつながる。

逆にリスク管理ができていないと危険

レバレッジを高くすると、利益が出やすくなるが逆に損失も同じだけ出やすくなる (プロでもレバレッジは5倍程度で取引している) FXにはロスカットルールがあり借金になる可能性は低いが投資した資産をなくす可能性がある

外為オンラインの魅力は他社にはない 「使いやすさ」です!

5,000円から取引できるminiコースや、直観的に操作できる取引画面に無料セミナー、電話サポート等

とにかく初心者に優しいサービスが盛りだくさん!

口座開設は最短10分!
さっそく申込んでおきましょう!

米ドル/円
スプレッド
取扱い単位 通貨ペア 手数料
1銭 1千通貨単位
1万通貨単位
24ペア 無料
初回入金 口座開設
キャンペーン
スマホ対応 総合評価
設定なし 開催中 iPhone○
Android○
★★★★★
口座開設はこちら

関連コンテンツ

目的別で選ぶ

  • 総合力で比較
  • スプレッド
  • スワップ
  • スピード口座開設
  • 今日始めたい方
  • 初心者・主婦向け
  • 4,000円から始める
  • 取引画面ツール
  • 副業
  • 少額取引
  • トレードスタイル
  • 口座開設数
FX初心者のためのステップレッスンガイド
FXって何?超入門編
ここは必ず押さえよう!基礎編
FXを始めよう!デビュー編

目的別で選ぶ・FX一覧

FX会社一覧

通貨ペア・FX一覧