1. HOME
  2.  >  FX初心者のやり方
  3.  > レバレッジなしで初心者がFXを取引する3つのメリットとおすすめ業者

レバレッジなしで初心者がFXを取引する3つのメリットとおすすめ業者

レバレッジなしでFXをするメリットを探る


FXでの取引ではレバレッジをかけることによって、少ない元手で大きな額と取引することができます。

ですが、レバレッジをかければかけるほどリスクも増えていくのがFXです。

特に、初心者の方にとっては、為替チャートの読み取り方や勝ちパターン・負けパターンなど経験値が少ないので、レバレッジをかけるということは精神的負担を伴います。

そこで、初心者の方が精神的負担を少なくFXを行うため、レバレッジかけずにFXをするメリットを探ってみましょう。

レバレッジをかけずにFXをすると金融商品の1つである「外貨預金」に非常によく似てくるので、わかりやすく紹介するため外貨預金の場合と比較紹介していきます。

FX(外為オンライン)
外貨預金
信託保全
(預金保護)
レバレッジ
25倍まで
金利
(米ドル1年あたり)
1.32%
0.60%
手数料
(1万通貨あたり)
100円
40,000円〜60,000円
1万通貨を
10年運用した時の利益
145,900円
10,000円

外貨預金よりお得なFXの3つのメリット

@ リスク無しで利益が手に入る
A 複数口座もてばキャッシュバックだけで3万円以上稼げる
B 投資金にプラスしてより大きな取引ができる

利益を増やすポイント!レバレッジとは

外貨預金よりも金利が高く、上手に運用していけいるひとつに「レバレッジ」というルールがあります。

 

FXでは、FX業者に自分のお金を証拠金として預け入れることで、国内の業者では証拠金の最大25倍までの金額を取引できるようになります。

 

少額でも大きな取引ができることがFXの大きな魅力で、たとえば1,000,000円をFX業者に取引証拠金として預金している場合は、レバレッジ25倍をかけると25,000,000円までの取引ができます。

 

FXはレバレッジに比例してリスクが高くなるのが特徴です。
レバレッジを25倍かければ、25倍の利益を出すこともできるのですが、損失も25倍になる可能性がありますので注意しましょう。


@外貨預金よりFXのほうが、金利が高い

FXは外貨預金よりも利率が高いスワップポイントという金利がとても魅力です。

スワップポイントとは、低金利の通貨と高金利の通貨の金利差をスワップポイントといい、ポジションにより受け取ることができます。

 

たとえばオーストラリアの政策金利が1.5%、日本の政策金利が0.1%で、買建のポジションを持った場合、両国の金利差「1.5%−0.1%=1.4%」がスワップポイントの基礎になり、そこからFX業者の各種手数料が引かれたものが実際の利益になります。

 

毎日決まった時間にスワップポイントが加算され、ポジションを持ったままその時間を経過すると、その日のスワップポイントが加算されます。毎日スワップポイントを受け取ることができます。

 

満期にならないと金利がプラスされない外貨預金とは違い、毎日スワップポイントを受け取れるのもひとつでもあります。

 

しかしポジションによっては利益をあげるメリットの逆にスワップポイントを支払わなくてはいけない場合もあるので注意が必要です。

 

アメリカの政策金利が1.25%で日本の政策金利が0.1%で売建のポジションを持った場合、金利差額分である「1.25%−0.1%=1.15%」、1.15%を支払うといったように。

 

Aロスカットのリスクを抑えることができる

ロスカットとは保有しているポジションの含み損が過度に大きくなった場合、自動的に行われる強制決済の事です。元手以上の損失を追う羽目にならないように、FXでは強制ロスカットという仕組みが用意されています。

 

そのためレバレッジをかけた場合、元手の資金以上の金額で取引ができるので、レバレッジなしで取引した場合と比べ強制ロスカットになりやすいでしょう。

 

FXは24時間取引が行われているので寝ている間に相場に大きな変動があり朝起きたら強制ロスカットされていたなんて事も珍しい話ではありません。

 

多くのFX会社では強制ロスカットラインが取引証拠金の50〜20%以下に設定されています。

 

たとえば1ドル=100円とした場合、250,000ドルを取引すると25,000,000円運用することになります。レバレッジ25倍とした場合、25,000,000円÷25=1,000,000円なので、この1,000,000円が250,000ドルを取引するために必要な取引証拠金です。

 

強制ロスカットラインを取引証拠金の50%とした場合、含み損が500,000円以上、つまり1ドル=98円以下になると強制ロスカットになります。

 

レバレッジをかけてFX取引をした場合は、常にロスカットのリスクに注意しなければいけません。

 

しかしレバレッジなしでFX取引をした場合、ロスカットのリスクは抑える事ができます。

 

たとえば1ドル=100円とした場合、10,000ドルで1,000,000円運用する事になります。
強制ロスカットラインを取引証拠金の50%とした場合、含み損が500,000円以上、つまり1ドル=50円以下になると強制ロスカットになりますが、2008年に起きたリーマンショックの時でさえ1ドル=87円でした。ドルが50円以下になる事は現実的ではありません。

 

B手数料が安い

外貨預金の金利は日本の預金金利より高いことが広く知られるようになりました。

しかしせっかく外貨預金の金利で利益を得ても金融機関の高額な手数料によって日本円に戻して引き出す時に、手数料と利益分が相殺されてしまい結局のところ利益はプラスマイナスゼロなんて事もあります。

 

外貨預金は円通貨を外国通貨にする時と外国通貨を円通貨に戻す時に両替手数料がかかります。

 

その点、意外に知られていませんが、実はFXは外貨預金に比べて手数料がかなり割安になっています。

 

外貨預金の場合、外貨にするために1通貨で2円〜3円前後の手数料がかかるので10,000通貨扱うと20,000〜30,000円前後になり、さらに日本円に戻すのに同じように手数料が発生するので、手数料だけでも40,000〜60,000円になってしまいます。

 

また外貨預金には満期があり、満期前にお金を引き出そうとすると解約違約金がかかるため満期まで待つということが求められます。

 

一方、FXでは解約や満期といった縛りがないのでいつまでもポジションを持ち続ける事が可能であるFX業者によってはスワップポイントのみを引き出すこともできます。

 

FXのレバレッジなしで取引する場合、取引コストはスプレッド手数料だけなので10,000通貨、1ドル100円として日本円で1,000,000円に対して、30円〜100円と安く抑えることもできます。







ロスカット水準
(取引証拠金×○○%)
20%
100%
80%
自己資本規制比率
(2018年度)
488.2%
1122.0%
571.9%
口座数
※2018年3月時点)
約500,000
455,311
180,095
サポート体制
初心者向け度
 

レバレッジなしで取引するのにおすすめなFX業者

初心者がFX会社を選ぶときに、どうしても手数料を決め手にしがちですが、外為オンラインであれば、4つのコースから自分に合ったコースが選ぶ事ができます。

  最大レバレッジ ロスカットライン 証拠金判定 取引単位
L25Rコース 25倍 取引証拠金の100% 随時 1万通貨
L25R miniコース 25倍 取引証拠金の100% 随時 1,000通貨
L25コース 25倍 取引証拠金の20% 1日1回 1万通貨
L25 miniコース 25倍 取引証拠金の20% 1日1回 1,000通貨

たとえば10,000円の取引証拠金で取引を始めた場合、1円でも含み損がでれば即座にロスカットされるのがL25R、L25Rminiコースで、2,000円までロスカットされないのがL25、L25miniコースです。

 

miniコースは、取引単位1,000通貨から始める事ができるコースです。(数量1=1,000通貨)取引単位が1万通貨のコースに比べ、10分の1の取引証拠金でFXを始める事ができます。

 

外為オンラインではロスカットラインを選ぶ事ができるのでリスクを抑える事ができます。

 

レバレッジなしでFXをするのであればL25、L25miniコースをおすすめします。

 

FXには一時的な相場の乱高下などもあるので、ある程度余裕を持ったロスカットラインの設定が必要といえます。

 

外為オンラインでは取引ツールがとても充実しており外為オンラインオリジナルのハイパーチャートやNEWSチャートといった優れたツールが揃っています。

 

また基礎から実践までしっかりと学べるFX無料セミナーが大変充実していますので、初心者も安心して取引始める事ができます。

 

外為オンラインで取引すれば、外貨預金よりもお得な金利で資産運用ができるでしょう。

 

スワップポイントを逃さないためにも、FX業者はしっかりした所を選ぶのが利益を上げるために必要なのです。

外為オンライン

5年連続FX年間取引高No.1!
高い約定力と使いやすいツールで、初心者から絶大な支持を得ている人気口座です。

外為オンラインなら資金に合わせて自分にピッタリなトレード方法を見つけることができます。

関連コンテンツ

目的別で選ぶ

  • 総合力で比較
  • スプレッド
  • スワップ
  • トレードスタイル
  • 4,000円から始める
  • 初心者・主婦向け
  • スピード口座開設
  • 今日始めたい方
  • 口座開設数
  • 取引画面ツール
  • 副業
  • 少額取引
FX初心者のためのステップレッスンガイド
FXって何?超入門編
ここは必ず押さえよう!基礎編
FXを始めよう!デビュー編

目的別で選ぶ・FX一覧

FX会社一覧

通貨ペア・FX一覧