1. HOME
  2.  >  GMOクリック証券
  3.  > GMOクリック証券でトルコリラのスワップポイントで稼げる2つの理由

GMOクリック証券でトルコリラのスワップポイントで稼げる2つの理由

スワップポイントとは?スワップポイントで稼げる仕組み


GMOクリック証券は高いスワップポイントも人気の理由のひとつですが、なかでも話題となっている高金利通貨『トルコリラ』について、スワップポイントでどれくらい稼げるのか検証してみました。

スワップポイントとは

FXでは必ず2つの国の通貨のペアで売買の取引をする。
それぞれの国の政策金利が異なることがあり、その差を利息として毎日受け取ることができる。これをスワップポイントといいます。

スワップポイントは上の表のように土日など取引をしていない曜日を除いて毎日受け取ることができます。
取引をしていない曜日のスワップポイントは水曜日に先付けされます。


利益が出る理由

→2つの国の通貨の金利差がそのまま利益として受け取れる。

例えば、
日本の政策金利=0.1%(2017年12月)
アメリカの政策金利=1.5%(2017年12月)
差は1.4%なので、年利1.4%となります。

スワップポイントは金利の低い国の通貨で高い国の通貨を買ったときに受け取ることができ、逆だと支払いになります。

スワップ金利の高いFX会社比較

fxprime

トルコリラ
スワップポイント
84円

(2017/12/25時)
80円

(2017/12/25時)
手数料
無料
1万通貨未満片道3銭、
1万通貨以上0円
通貨ペア数
19
20
スワップポイントのみ引き出し
 

通貨別、スワップポイントシミュレーション

1万通貨を日本円で買った場合のスワップポイント(円)

(南アフリカランドのみ10万通貨)
 
1日
1ヶ月
1年
トルコリラ
(12,000円)
80円
2,433円
29,200円
南アフリカランド
(36,000円)
100円
3,041円
36,500円
ニュージーランドドル(32,000円)
35円
1,065円
12,775円
豪ドル
(35,000円)
30円
913円
10,950円

・トルコリラが断然お得
→トルコリラはレートが低いので少ない証拠金でも購入できる。 レートが低いわりにスワップポイントが非常に高いのでより多くのスワップポイントを得ることができる。

レバレッジをかければさらにスワップポイントが倍増

FXではレバレッジをかけることで実際に持っている金額以上の取引を行うことができます。そのため、うまく活用することによりより多くのスワップポイントを得ることができます。

レバレッジをかけることにより利益が倍増するが、同時に損益も倍増してしまいます。
ロスカットのリスクも高まり、ポジションを持ち続けることが困難になるので、リスクを考慮して最適なレバレッジで取引をすることが重要です。

ロスカットとは

元手以上の損失にならないよう、持っている通貨の価値が一定の基準まで下がったら強制的に決済してしまうルール



トルコリラの運用はレバレッジ3倍前後がおすすめ!

10万円でトルコリラを〇万通貨購入した場合の

スワップポイント、レバレッジ、ロスカットレート(1トルコリラ=30円)
 
1万
2万
3万
4万
5万
6万
スワップポイント(年)
29,200円
58400円
87,600円
116,800円
146,000円
233,600円
年利
29.20%
58.40%
87.60%
116.80%
146.00%
233.60%
レバレッジ
3倍
6倍
9倍
12倍
15倍
24倍
ロスカット執行レート
20.408
25.51
27.21
28.061
28.571
29.336

取引数量に比例してレバレッジが上がってき、ロスカットレートも上がっていくことがわかります。

高レバレッジでの取引はポジションを長く持ち続けるスワップポイント狙いでは不向きでリスクが高いので、レバレッジは3倍までにしておきましょう。

トルコリラであれば、レバレッジが3倍でも年利30%近くの運用ができます。
トルコリラのレートが10円近く下がらないとロスカットにならないので、リスクはかなり低いと言えます。

ほかの通貨と比較

通貨別、レバレッジが3倍の時に必要な金額
 
レート
必要な金額(約)
スワップポイント(年)
年利
トルコリラ
29.47
100,000円
29,200円
29.20%
南アフリカランド
8.89
300,000円
36,500円
12.17%
ニュージーランドドル
78.89
260,000円
12,775円
4.91%
豪ドル
86.72
290,000円
10,950円
3.78%

トルコリラはほかの通貨より少ない金額で運用でき、利回りも抜群に良いのです。

トルコリラでこれほど稼げる理由

スワップポイントが高い

→1万通貨あたり80円(2017年12月)のスワップポイントが付く。
ほかの通貨ではありえない超高額スワップポイントをGMOクリック証券では提供しています。

必要証拠金が少ない

→トルコリラはレートが低い(2017年12月、29.5円)ので少ない金額で購入できる。その分大量に購入できるのでより多くのスワップポイントを得ることができる。

スワップ金利の高いFX会社比較

fxprime

トルコリラ
スワップポイント
84円

(2017/12/25時)
80円

(2017/12/25時)
スワップポイントのみ引き出し
通貨ペア数
19
20
 

スワップポイントで稼ぐならGMOクリック証券が断然おすすめ

メリット@ スワップポイントのみの引き出しができる

→出金して生活費の足しにすることも、スワップポイントを使ってさらにポジションを増やしスワップポイントを増やすということもできる。

メリットA スワップポイントがほかのFX会社に比べて高い

メリットB スワップポイントの配信が安定している

→スワップポイントは毎日変動するが、GMOクリック証券では2017年11月、トルコリラのスワップポイントはほとんどの日で80円を維持している。
GMOクリック証券では安定してスワップポイントを得ることができる

メリットC 取引手数料無料、スプレッドが狭い

→取引手数料が無料、スプレッドが狭いのでコストを削減することができる。
コストを削減することは利益を増やすことに直結します。

GMOクリック証券は業界随一の高スワップポイント

スワップポイントが高い

→トルコリラなら1万通貨1日80円のスワップポイント、1年では29200円になります。放置しているだけで年利約30%

手数料が無料、スプレッドが低いのでコスト削減になる

→取引手数料は何度取引しても無料、スプレッドは米ドル0.3銭、トルコリラでも2.9銭と業界最狭!無駄な手数料は省いて利益を増やしましょう

スワップ金利の高いFX会社比較

fxprime

トルコリラ
スワップポイント
84円

(2017/12/25時)
80円

(2017/12/25時)
スワップポイントのみ引き出し
通貨ペア数
19
20
 

トルコリラのスワップ運用が人気!

GMOクリック証券はオリコン顧客満足度ランキングFX部門総合第1位を獲得しています。

米ドル/円0.3銭原則固定の狭いスプレッドと高いスワップ金利、取引ツール種類が豊富で自分に合ったツールが見つけられるFX会社です。
FXだけでなくバイナリーオプションにも対応しています。

24時間フリーダイヤルサポートで安心して取引ができ、最短2営業日で取引開始することができます。

米ドル/円
スプレッド
取扱い単位 通貨ペア 手数料
0.3銭 1万通貨単位 19ペア 無料
初回入金 口座開設
キャンペーン
口座開設期間 スマホ対応
設定なし 開催中 最短2営業日 iPhone○
Android○

関連コンテンツ

目的別で選ぶ

  • 総合力で比較
  • スプレッド
  • スワップ
  • トレードスタイル
  • 4,000円から始める
  • 初心者・主婦向け
  • スピード口座開設
  • 今日始めたい方
  • 口座開設数
  • 取引画面ツール
  • 副業
  • 少額取引
FX初心者のためのステップレッスンガイド
FXって何?超入門編
ここは必ず押さえよう!基礎編
FXを始めよう!デビュー編

目的別で選ぶ・FX一覧

FX会社一覧

通貨ペア・FX一覧

当サイトキャンペーン中のFX口座

    • 1000通貨単位対応!約5000円から取引可
    • 高性能自動売買ツール「iサイクル注文」
    • 無料セミナーと万全サポートで初心者も安心
    • 高金利通貨5ペアの取扱い
    • 抜群に安定した運営状況なので安心!
    • スマホ、タブレット用高機能専用アプリ
    • FX取引高6年連続世界第1位!
    • 低スプレッドだから低コストで取引可!
    • 安心の24時間電話サポート
    • 安定したシステム。100%の約定力
    • 「ぱっと見テクニカル」で簡単相場分析
    • 高機能ツールで取引のチャンスを逃さない
    • 常時開催の食品プレゼントキャンペーン
    • 2018年オリコン顧客満足度第1位
    • 業界最多水準!50種類の通貨ペア