オフセット注文でリスク0 安全にFX取引する方法

FXは簡単にはじめられて、簡単に稼げそうだと思っていろんなサイトを見れば見るほど、
【FXは操作が難しそうでリスクが高い】ようなイメージを受けませんか。

実はそれ、イメージではなく本当のことです。

FXは操作を覚えるまでは難しく感じて当たり前ですし、100万円といった大金を稼ぐ、動かすとなればその分リスクも高くなっていきます。

…でもそれは通常取引をした場合に限ります。

FXにはさまざまな取引方法があり、 なかには操作は直感性のワンクリック、なのにリスクゼロではじめられる取引方法もあるのです。 

しかもその取引方法は、
本当にはじめての方が、本当にはじめてのFX取引に選ばれている取引方法でもあります。

FXのリスクに怖気づいてしまったとき、
リスクゼロではじめたいとき、
コツコツと利益を上げていきたいときはこの方法を選んでおきましょう!

勝率の高い取引方法を選んで無難に収益を稼ごう

資金を守りながら安全なFX取引をしたい。 

大損を避け、少しでもいいから利益を重ねたい。 

リスクが高いFXにあえて挑戦をして、
気が付けば大損をしているということは避けたいもの。 

そしてFX取引をはじめてみて、意外にかかるなぁ…
と分かるのがスプレッドを含む手数料=トータルコスト。 

そんなリスクとトータルコストを抑えてFXができれば良いのに。 
と思っている方におすすめな取引方法が【オフセット注文】です。 


オフセット注文は購入した通貨の相場が思った以上に下がったとしても、 
最初に購入したときに発生した手数料のみの損失で済ませることができる取引です。

例 <オフセット注文で損をしてしまったときのトータルコスト>

1ドル=100円のときに1万ドルを買う手数料は1万円かかったとします。 

買ったドルが1週間後に97円になってしまって決済を迎えた場合、
通常取引ならここで-3万円の損失がでますが、
オフセット注文をしていたときは、
初めの手数料1万円のみの損失ということになります。




例 <オフセット注文で利益を上げたときのトータル利益>

買ったドルが1週間後に103円になって決済を迎えた場合、
通常取引ならここで3万円の利益がでますが、オフセット注文をしていたときは、
初めにかかった1万円の手数料が引かれて2万円の儲けに!



FX取引では目標としていたレートを超えたときに売買をすることを「値切り」と言いますが、
取引をはじめてみるとなかなか目標としているレートに届くことがなかったりもします。
そしてしびれを切らして決済していまい大損をしてしまう…。なんてこともありうるのがFX。

でもオフセット注文であれば、値切り(目標レート)に届かなくても利益を発生させることが可能になっているというわけです。

FX口座を作った→FX取引を始めた→大損をした

という流れよりも、まずは安全に取引ができる外為オンラインの「オフセット注文」で、FXのレートの見方、操作方法、売買のタイミングを試してみるというのも良い方法ですし、オフセット注文だけに絞り、コツコツ利益を上げていくというのも良い方法だと思います。

オフセット注文の流れ

@米ドル/円、ユーロ/円、英ポンド/円、豪ドル/円の4通貨ペアのなかから注文したい通貨を選ぶ



A右上のオフセット注文を押し、オレンジ色のマークが出たら、決済期間を1週間にするか1カ月にするかを選び、選んだ通貨を買いにするか売りにするかを選んだあと、 売買のどちらかにカソールを合わせてカチっと1回押せば注文完了 



Bあとは結果を待つのみ。(途中売買も可能です)



大損のリスクを0にする取引方法

FXには「両建て」という売買方法があります。

その両建てというのは、同じ通貨を同じ単位で「買い」と「売り」両方持つことを言います。

例えばEUR/JPYを1万ドルずつ持ってしばらくして「3円」が動いたとします。
そうすると買いでは3万円の差益、売りでは-3万円の差損となり、
合計するとプラスマイナスゼロとなるということです。

一見、何も利益が生じない無駄な注文ですが、
オフセット注文を利用した場合は勝手が異なります。

もう一度思い出してみてください。

オフセット注文は損したときは手数料分のみ、
でも利益は手数料を除いた分です。しかも利益に上限はありません!

つまり両建てをすることにより、
通常のFX取引よりも、オフセット注文の売買どちらかの取引をするよりも
安全かつ利益が得られる確率が上がるということです。

特に売買どちらかのレートが大きく動く時は、
この方法をとることで必ず利益を手にすることができます。


レートが大きく上がる、大きく下がるタイミングはどんなFX上級者でも予知できませんが、
レートが「どちらかに大きく動く」タイミングはいくつか決まっています。

代表的なものは毎週金曜日22:30からの「アメリカの雇用統計発表」です。 


図は2013/11/1のアメリカの雇用統計発表後のドル/円のチャート表です。 

色んな線があるのでどれを見たらいいのか迷ってしまうと思いますが、
どの線も発表後から急上昇してるのが分かりますね。
オレンジの棒のような「ロウソク足」がドルのレートです。

上がるか下がるかは統計結果に左右されますが、
11/1のように統計結果が良ければ大きく上がり結果が悪ければ大きく下がります。

このタイミングより前にオフセット注文の両建てをすることにより、
上昇(買いが儲かる)と下降(売りが儲かる)どちらに転んでも大儲け。

そんなチャンスがないわけもないのがFXなのです。


まずは両建てでオフセット注文に挑戦してみましょう! 

オフセット注文でまずは利益を出してみよう!

大損、大負けをしない。

少額でFXがはじめられる。

簡単な注文方法ではじめたい。

そんなときは外為オンラインのオフセット注文を選んでおきましょう。

特にFX初心者であればなおのこと、外為オンラインはおすすめです。

外為オンラインが初心者におすすめな理由

@取引画面がとにかく見やすい!
→はじめから分かりにくい、表記が英語などの取引画面をFX会社を選んでしまっては、
勝てるものも勝てなくなってしまいます。少しのミスもしたくないなら、
初心者に優しい作り(レイアウト)の取引画面を選びましょう!


Aメリットいっぱいのオフセット注文がある!

B約定力が高いからFX取引に起こりがちなスリッページが起こりにくい!

損失は手数料だけ、
利益に上限はない、
そんな注文ができるのがオフセット注文の最大の魅力。


オフセット注文は口座開設後、
通貨ペアを選んだあとに注文方法の横の「オフセット注文」をワンクリックすることで
簡単に注文することができます。口座開設・維持はもちろん無料!
まずは試しにはじめてみましょう。

知っとくポイント

cricshoken外為オンラインの特徴は何と言っても他にはない使いやすさ高いスワップポイントです。

外為オンラインを選ぶ理由

4,000円から取引できるminiコースや、 
直観的に操作できる取引画面に無料セミナー、電話サポート等とにかく初心者に優しいサービスが盛りだくさん!口座開設は最短10分!
さっそく申込んでおきましょう!

口座開設はこちら

今日始めたい方 関連コンテンツ

目的別で選ぶ

  • 総合力で比較
  • スプレッド
  • スワップ
  • スピード口座開設
  • 今日始めたい方
  • 初心者・主婦向け
  • 4,000円から始める
  • 取引画面ツール
  • 副業
  • 少額取引
  • トレードスタイル
  • 口座開設数
FX初心者のためのステップレッスンガイド
FXって何?超入門編
ここは必ず押さえよう!基礎編
FXを始めよう!デビュー編

目的別で選ぶ・FX一覧

FX会社一覧

通貨ペア・FX一覧