システムトレードで毎月20万円以上稼ぐためのたった3つの準備

FXをしている人の約半数がシストレをしている!

相場の読みや投資の多彩さなど利益が上がるだけではなく、投資本来の面白さも手伝って非常に人気が高まり、FXは個人でも開始できる資産運営として、多くの方がFX取引を始めています。

楽しみながらFXをする方がいるその一方で、毎日の時間の融通が利かない方や仕事が忙しく時間の自由が利かない方に取っては、相場のやり取りを楽しむ時間は残念ながらありません。そこで注目されているのが、いわゆる「システムトレード」です。

実はこのシステムトレードは、実績としてFXを開始した方の全体の、実に約45%に近い方々が経験をしている取引方法なのです。ではこのシステムトレードとは、どの様なメリットがある取引方法なのでしょうか。

【システムトレードの魅力】

世界中の取引のプロが実践するFXのストラテジー(銘柄)を利用でき、プロトレーダーそのままの取引ノウハウを実践することが可能になります。

2. 取引が常に利用出来ない方でも、選択したストテラジーが休みなく24時間取引を実践してくれます。
また、忙しい方ではない場合でも、その時間を他の仕事や余暇に充てることが可能になるため、非常に効率良くFXを実践することが可能になります。

3. 冷静さを失いやすい性格の方でも、システムトレードであれば、的確に状況を判断し正確に取引を行ってくれるので安心して取引に集中できる。

紹介したこの3つの効果はたった3つの項目ではありますが、いずれもFXをする上で非常に画期的でFXの概念を覆す取引の効果だと言えます。実績として全体の半数近い方がシステムトレードを実践しているのも、そのことの表れだと言えるでしょう。

FX業界でこの最近注目度の高いシステムトレードですが、当然ながら様々なFX会社が提供するシステムトレードの中で、どの会社のサービスを選択するのかはソフトに取引を任せる以上、信頼度の高いものでなければなりません。

では具体的にどのシステムトレードが今最も信頼度が高く、おススメだと言えるサービスなのでしょうか。

今一番おすすめのシステムトレード

システムトレードを取り扱う企業は大手FX会社に多いのですが、当サイトが特におススメしたいサービスなのが、インヴァスト証券の提供するサービス、「トライオート」です。

このサービスの特徴は何と言っても「上がる」「下がる」「レンジ」の3つの相場を予想し、エントリータイプを選んで損益幅を決めるだけと言う簡単操作にあります。また、既にトライオートを開始している方の評判が良いと言う事。口コミの評価も非常に高いということもあり、トライオートの信頼性の高さを裏付ける要素の1つとなっています。

では実際の操作画面と取引イメージを確認してみましょう。

トライオートのFX取引は図で参照した通り、3ステップで取引開始が可能になっています。
システムトレードと言われると、何か難しいイメージを持ってしまいがちですが、トライオートはそのシンプルさが、高い人気と信頼性を得る要素の1つとなっているのです。

シンプルな操作であることは、過大に複雑さを強調するのではなく、目的とする相場の局面で確実に利益を得られる取引を行い、着実に利益を出す事だけに開発されたツールだというイメージを与えやすいのですが、それはシステムトレードに取って本質的で、重要な要素だといえます。

トライオートはその要素を全て満足しており、実際に運用実績面でも評価が高いというサービスであることで、週に1回程度の見直しでも十分に機能を果たしてくれるという安心感もあります。

この最近の相場は、大局的見地で見ると大きなトレンドで円安傾向となっており、相場取引ではあまり見られないビッグトレンドの状況となっています。この様な相場状況では相対的に「上がる」でのエントリーがしやすい局面だと言えます。

システムトレードは万人の誰もが運用でメリットを得られるサービスですが、FX取引を行う方の中でも、特にシステムトレードをおススメしたい方はうまく裁量取引が出来ないと言う方、また中々取引の時間が取れないと言った忙しい方です。

FXをする上で手に入る利益を考えた場合、最も大きな損失は「FXが出来ない」と言うことに尽きます。取引を行わなければ損失も出ませんが、利益が出来ることも、FXを学んでスキルを学び戦略を立てるというキャリアを積むことも出来ません。

従って、ここで紹介した方々には、まず最初にトライオートを実践して頂き、その効果の体験を得ることを是非共おススメしたい方々であると言えます。

シストレで月20万円稼ぐための3つの準備

今回おススメするシステムトレードのトライオートを実践する上で、実際に取引を行う前段階として、月に20万円をしっかり稼いでいくために、しなければならない準備としては、大きく3つの要素があります。その3つの要素を下記に記載しますので、確認してみましょう。

【シストレのトライオート開始に必要な3つの準備】

1.オートパイロット注文(AP注文)の方法と仕掛けを十分に理解しておく。

2.仕掛けを考える場合には必ず自分の資金量を考慮しながら設定を考える。

3.設定が出来たら必ず事前にバックテストを実践し、利益が確実に出る内容にブラッシュアップする。

システムトレードをトライオートで実践する場合、仕掛け、つまり戦略での選択の結果どう取引を行うのかは最も重要な要素です。システムトレードを行う上で、取引は機械が自動的に実践してくれますが、戦略は人間にしか組み立て出来ません。

その役割は利用者に問われる部分ですので、仕掛けを理解しておくことと、実際にオートパイロットの注文方法を理解しておくことは重要です。また仕掛けは理論上、資金的にリスクがあるものを実践することには無理が生じますので、資金計画に余裕を持った設定としておく必要があります。

設定は戦略を決定する要素の1つですので利用者以外に決定権はありません。仮に取引を開始して、短期的に利益が出ても長期的に損失が出るようであれば、良い戦略とは言い難いものがあります。あらゆる状況をバックテストで実践することで、より精度の高い戦略を実現することができます。

以上がトライオートを実践して月20万円を稼ぐために必要な準備です。この準備は実際に取引を開始する上で、必ず押さえておきたいポイントでもありますので、必ず実践し全ての準備を終えた上でトライオートの運用を始めましょう。

今迄業界でもありそうでなかったトライオート

実はシステムトレードといっても、細かな部分を見て行くと、その取引手法は様々なものがあります。プロトレーダーの相場取引を模倣してくれる、システムトレードもあり、その場合ストラテジーを選択する必要のあるものが多く存在します。

しかしトライオートはそのストラテジーでさえオートパイロットの中で実践してくれ、最適な戦略を常に導き出してくれます。つまり「自動的に考えるシステムトレード」なのです。これはシステムトレードの本来あるべき姿が、より具現的になったサービスだと言えます。

より機械と人間が負う役割がわかりやすく明快な内容で分かれているため、例えば本当に時間の無い様な方に取っては、トライオートは非常に効率的に見え、且つ魅力的なサービスに見えることは間違いありません。

その様な方には、より進化したシステムトレードとして、実際の利用評価も高いこのトライオートをまずは実践してみる事で、得られる利益や付加価値を体感してみることをおススメします。

評判の会社独自のシステムサーバーは 非常に強固なことで有名で、過去チャートを分析し 将来の値動きを予想、視覚化してくれる 分析ツール「ぱっと見テクニカル」も心強い味方です。

豊富な通貨ペアを扱っていて支持を集めています。

米ドル/円
スプレッド
取扱い単位 通貨ペア 手数料
0.6銭 1,000通貨単位 18ペア 無料
初回入金 口座開設
キャンペーン
スマホ対応 総合評価
設定なし 最短翌日 iPhone○
Android○
★★★

今日始めたい方 関連コンテンツ

目的別で選ぶ

  • 総合力で比較
  • スプレッド
  • スワップ
  • スピード口座開設
  • 今日始めたい方
  • 初心者・主婦向け
  • 4,000円から始める
  • 取引画面ツール
  • 副業
  • 少額取引
  • トレードスタイル
  • 口座開設数
FX初心者のためのステップレッスンガイド
FXって何?超入門編
ここは必ず押さえよう!基礎編
FXを始めよう!デビュー編

目的別で選ぶ・FX一覧

FX会社一覧

通貨ペア・FX一覧