システムトレードで毎月自動的に10万円利益をだす為の3つのポイント

FX トレードに迷う方は、自動売買[システムトレード]がおススメ


FXトレードを始めたばかりの方の中には、FXへの取りかかりとして

・どのような相場取引でトレードを行うのか
・どのような戦略を選択していくのか


で迷ってしまう方も少なくないでしょう。


FXには、相場の局面、戦略など非常に多くの選択肢がありますので、迷いが出るのも無理はありません。


しかしFXでは取引を実践しないと経験も積めず、トレードのスキルを向上できないというジレンマがあり、これがFX初心者の最大の悩みごとだと言えます。



そこで具体的な手段として有効なのが、システムトレードを導入すると言う方法です。 システムトレードは簡単に言えば、人間とソフトウェアであるシステムがそれぞれ役割を分担し、取引を行うという仕組みの投資法です。

システムトレード対応 FX会社

FX会社


ストラテジー数
500種類以上
300種類以上
ストラテジー ランキング

初心者向け

 

システムトレードでは基本的に人間が戦略計画を担当し、その決められたルール(戦略)に基づいて、取引を実行するのがシステムということになります。


システムトレードの人間とシステムの果たす役割

 
人間
システム
戦略・計画
取引実施
計画の定期チェック


計画や戦略についての相場トレンドの予想は、セミナーに参加したり、情報を収集することで、初心者でも時間をかけて実施していくことが可能です。


しかし実際の取引となると、データ分析能力と、的確な判断力が要求されます。これはFX初心者にとっては難易度が高く、これが原因で損失に至るケースも少なくありません。


その人間が苦手とする部分をシステムが代行して、的確なタイミングで売買の判断をしてくれるというのは、システム特有のメリットだと言えます。

またシステムトレードを実施することで、人間も冷静に相場を見ることができることから、その後の的確な分析も可能となります。

システムトレードでより確実に勝率を上げる3つのポイント

FX初心者の取引であれば、まず継続して毎月10万円の利益が出る様になれば、良いスタートを切っていると言っても良いでしょう。

ではシステムトレードで毎月10万円の利益を実現するためには、どのポイントに注意していくべきなのでしょうか。


システムトレードで勝率を上げて行くには、その時の相場に適合したベストなストラテジー(売買プログラム)を的確に見分けることが重要です。




ベストなストラテジーを見分けるポイント

1
取引回数・実績

→取引回数は概ね50回以上、180日間の実績があるものを選択しましょう。取引回数が少ないと信頼に欠けます。



1
勝率

→トータルでプラスの実績であっても、勝率50%を下回っていると、賭博性が高くなるので、勝率50%以上を目安にしましょう。



2
最大ドローダウン

→最大ドローダウンは過去の最大の損失の大きさのことで、トータルでプラスの実績があっても、最大ドローダウンが大きければ、リスクの高いストラテジーと言えます。





システムトレードは人間に代わって、休みなくシステムが取引を実施してくれると言うことが大きなメリットですが、ストテラジーについては、最大限の注意を払って選択を行う必要性があります。


不適切なストテラジーを選択してしまうと、それだけ損失の可能性も高まります。ストテラジーを選択する場合は、紹介した3つのポイントを満たし、厳選することに重点を置きましょう。

システムトレード対応 FX会社

FX会社


ストラテジー数
500種類以上
300種類以上
ストラテジー ランキング

初心者向け

 

ストテラジーの精査が出来ていれば、利益を重視したトレードを!

勝率の高いFXを実践していく為にはリスク管理を徹底する一方で、利益を上げるための積極的な投資が必要不可欠です。


月々10万円を自動的に利益としていくために、ストラテジーの精査ができれば、少額の取引を行うよりも、より利益の大きなタイプを選択していくことが効率的です。

ストテラジーの選択に慎重になった分、タイプの選択についてはより積極的に実施していきましょう。実際に運用を開始した後もいくつか重要なポイントがあります。



シストレ運用後の重要なポイント

1
収益状況のチェック

→定期的な収益状況の確認は非常に大事です。万が一、損失が出ている場合でも損失を最小限に抑えられ、システムの戦略の適合性もチェックできます。



1
ストラテジーの検索

→現状の結果に満足していても、最低でも月に1回以上は定期的なストテラジーの検索を行う様にしましょう。より勝率を上げるためにも更に良いものがあれば積極的に変更し、少なくとも1週間は様子を見ましょう。






システムトレードは確かにシステムが実際の取引を実施してくれますが、計画に100%はなく、いつも正しいとは限りません。 定期的な運用のチェックや見直し、修正は必要です。

また、運用に結果が出ていたとしても、より良好なストテラジーがあった場合、そのストテラジーを選択することで、さらに低リスクなシステムトレードが可能となります。


積極的に見直しをしていくことがシステムトレードを運用する上での重要なポイントだと言えます。


勝率の高いシステムトレードを実施するためには、より多くのストテラジーを選択できる環境を整える必要がありますが、その点ではストラテジー数No.1の「インヴァスト証券のシストレ24」が最もおススメなサービスだと言えます。

インヴァスト証券であれば、「裁量取引」、「半自動取引」、「自動売買」ができる全く新しい「トライオートFXのサービスもあり、インヴァスト証券はシステムトレードが充実しているFX会社です。

毎月10万円をシステムトレードで稼ぎたいならコチラ!

代表的なシステムトレード口座のインヴァスト証券 シストレ24。

最低3万円〜取引
ができ、成績優秀なストラテジーのランキングもあるから初心者も安心して選べます。

1000通貨取引にも対応。


初めてのシストレなら、インヴァスト証券シストレ24を選びましょう。

ストラテジー数 ランキング 1000通貨単位 通貨ペア
500種類以上 27ペア
手数料 電話サポート スマホ 初心者
無料

関連コンテンツ

目的別で選ぶ

  • 総合力で比較
  • スプレッド
  • スワップ
  • スピード口座開設
  • 今日始めたい方
  • 初心者・主婦向け
  • 4,000円から始める
  • 取引画面ツール
  • 副業
  • 少額取引
  • トレードスタイル
  • 口座開設数
FX初心者のためのステップレッスンガイド
FXって何?超入門編
ここは必ず押さえよう!基礎編
FXを始めよう!デビュー編

目的別で選ぶ・FX一覧

FX会社一覧

通貨ペア・FX一覧