FXの自動売買生活で失敗しない方法

自動売買を使えばFX初心者がすぐにFXの達人になれる!


通貨を売買して稼げるFXは、いくら「簡単に稼げる」と言われていても、
予習なくはじめるには難しい取引でもあります。 

取引画面の使いやすさからFX会社を選んだとしても、
その次のステップとして「注文」を出さなければ、取引もできません。

そこで、ここから「注文方法」について学ぶとしても
レートを指定せずに注文する「成行注文」に、
買いたい・売りたいレートを指定して注文する「指値注文」、
予想が外れたとき損失を抑える「逆指値注文」 
初心者が見ると、これだけで難しそうで引いてしまう言葉ばかりです。

これらの注文も実際やってみたら拍子抜けするほど簡単なんですが、
一度「難しそう」と感じてしまうとやる気も一気にさめてしまうことでしょう。

そんな注文方法に悩む初心者におすすめなのが、
GMOクリック証券の「外為オプション」と外為オンラインの「miniコース」。

「外為オプション」は1000円以下から取引が始められ、
レートがあがるのか下がるのかだけを予測するだけの取引方法として
多くのひとに選ばれています。

外為オンラインの「miniコース」は取引ツールの使いやすさはそのままに、
約4000円から気軽にFXを始めることができます。

でもこの2つの注文方法は「手軽」というメリットの裏に、
「儲け額が少ない」というデメリットもあります。 

はじめてFXを始めるときは入門として、
この外為オプションやminiコースから入るというのもひとつの方法ですが、
FXは稼げるというイメージからは少し遠くなってしまうのも確か。
 
そこで、初心者なのに上級者並みの取引ができる注文方法をここで教えていきます。 

それは「システムトレード(自動売買)」という注文方法です。 
FX取引や注文方法において「シストレ」という言葉を聞いたことはありませんか。 

シストレとは「システムトレードまたは自動売買」と言われている取引方法(注文方法)で、
コンピューターのプログラムが自動的に通貨を売買してくれるものです。

そう聞いてもはじめは誰もが「機械にすべて任せて大丈夫なんだろうか」
と思うところですが、内容が分かればシステムトレードはとても扱いやすい注文方法。

そのことについて、順を追って詳しく説明していきます。 

自動売買(システムトレード)の使いやすさとリスク

システムトレードは成行注文、指値注文などは違い、
コンピューターのシステムが自動的に売買を行なう注文方法です。

システムトレードはこんなひとにおすすめ

◇初めてのFXで稼げる自信がない
◇楽して稼ぎたいけど、注文方法や取引手順がよくわからない
◇通常のFXに挑戦するも、いつも負けてしまう
◇仕事でパソコンやスマホを見るのには限界がある

なので、FXの知識があまりなくても、
相場の情報を集めなくても取引ができる
として、
初心者にも使いやすい注文方法となっていますから、
GMOクリック証券の外為オプションや外為オンラインのminiコースより、
本格的な取引を安心して行なうことができます。

ここまでシステムトレードは
初心者が簡単に上級者並みの取引をすることができる注文方法だとお話をしてきましたが、
実はそんなメリットの半面、デメリット(リスク)ももちろんあります。

システムトレードのデメリット

◇スプレッドの幅が非常に広く、米ドル/円で3.6銭〜と通常の約12倍以上
◇放っておくと、資金が大幅に減っていることがある
◇状況に合わせてトレードすることができない
◇悪いシステムを選んでしまうと大損する確率が高い


スプレッドとは通貨を売買するときに発生する、いわば手数料のようなもので、
高く設定されているほど、取引を行ったときに支払うコストが多くなります。

分かりやすいように、例をあげてスプレッドで
どれぐらいコストの差が出るのかを確認してみましょう。 


スプレッド
外為どっとコム

FXプライム byGMO

ドル/円
0.3銭
2.7銭〜
ユーロ/円
0.6銭
3.7銭〜
豪ドル/円
0.8銭
4.5銭〜
 
オーストラリアドル/日本円を1万通貨購入し、売り・買い合わせて月間30回取引をした場合
*1銭は円の100分の1です。


FXプライム byGMOの場合
2.7銭 x 10,000通貨×30回 = 810,,000銭なので、
8,100円のコスト

DMM証券の場合
1銭 x10,000通貨× 30回 = 300,000銭なので
3,000円のコスト


FXの情報を集めていると、スフレッドが高く(広く)設定してあることを伏せて、
「システムトレードを選べば初心者でも安心」といったフレーズも見かけます。

システムトレードを考えているひとは、
ここで一度
「コストが高いけど、取引をシステムで行なう」のか、
「コストは安いけど、自分で取引を行って行く」のかを改めて確認してみましょう。

普通のFX取引が人気の理由

システムトレードはコストは高くなりますが、扱いやすい取引方法です。
なので、支払う金額が大きくなってもあくまで勉強代として考え、
始めから沢山の資金を投資できるひと、感情に流されやすいひとにはおすすめです。

でも、システムトレードにはFXの経済ニュースを確認し、
為替相場を研究したり予測したりする楽しさがありませんし、
機械任せがゆえに判断力・リスク管理能力・得意な手法など、
FX投資家としての腕前が上がることはありません。


そして、システムトレードのストラテジーと呼ばれる
売買プログラムの良し悪しの判断は最低でも3カ月程度はかかると言われており、
それ相応の投資金は必要になってきます。

スピード開設

図はFXプライム byGMO 選べるミラートレーダーのストラテジーリストです。

ストラテジーは多数あるので10万円以下の低資金で始めらるストラテジーもありますが、
24時間全自動の頻繁なトレード、 それに伴う高い手数料(スプレッド)。
…気づいたらたった数日で口座残高0という事にもなりえます。

そういったことにならないためにも、
まずは外為どっとコムのようなスプレッドの狭いFX会社の口座を持ち
リスクを抑えながら自分なりに研究して、コストを抑えながら
FX取引をはじめることが楽しくもあり、安全でもあるFXの始め方だと思います。

特に資金を抑えて10万円以下からFXを始めたいひと
勉強をしながら安全に成果を出したいひとなどはトータルコストが抑えられ、
万が一の大損の場合も資金がゼロになる前にストップ(ロスカット)をかけてくれる
外為どっとコム外為オンラインを選んでおきましょう。

人気の初心者向けトレード方法とは?

システムトレードは聞けば本当に扱いやすい注文方法ですが、
ここでお仕事などでFX取引画面をあまりチェックできないという方に、
もうひとつお知らせしておきたい取引方法があります。

それは「スイングトレード」という方法です。 

スピード開設
スイングトレードは、1日や1回で取引を行なうデイトレードとは違い、
数日間の短期で行なう取引方法で、短期間で取引を完結することができます。
FXを始める際、一番最初の入りとして人気が高いのがこのスイングトレードです。

スイングトレードの特長


・デイトレードより取引1回の儲けが大きい
・1日1回のチェックでOK
・仕事をしながらFXをしたい人にオススメ


スイングトレードは仕事で日中に取引できない方が、
長いスパンを持って、少ない取引回数で儲けを出す方法なので、
ニュースやレートを頻繁にチェックする手間がない方におすすめです。

そして、デイトレードよりも通貨を持っている期間が長くなるので、
その分、スワップポイントが貰えるというメリットもあります。

ただ、
レートが一方的な動き(損失の方)に変換したことを気付けなかったり、
儲けのタイミングを逃してしまったり、
ギリギリの資金だと知らない間にロスカットにあう可能性
もあります。
もちろんこれらのデメリットを回避する方法はあります。

・儲けのタイミングを逃してしまう・・・

→この値段以上になったら自動で決済という「指値注文」を入れる


スピード開設
スピード開設
・レートが一方的な動きをして損してしまう
・ギリギリの資金で運用しているためロスカット(強制決済)にあってしまう

→この値段以下になったら自動で決済という「逆指値注文」を入れる。
口座内の全資金の2%以内の損失になる設定が好ましい。


スピード開設
スピード開設
この方法を利用することで、そんなデメリットを回避することもできますから、
システムトレードのトータルコストが気になる方はこちらの取引方法で資金アップを目指していきましょう。

取引画面も分かりやすい、トータルコストも抑えられる初心者向きのFX会社

外為どっとコムはスイングトレードはできますが、システムトレードの取扱いはありません。
でもシステムトレードがない分、トータルコストを抑えたFX取引をすることができます。

しかも、取引画面も初心者には分かりやすく、扱いやすい。
取引ツール説明もありがちなPDFファイルではなく、flash動画で確認することができます。

もしシステムトレードが良いと別のFX会社口座を作ったとしても、
外為どっとコムの口座を持っておけば、システムトレードで負けてしまっても、
少ない資金でいつでも通常の取引にチェンジすることができます。

外為どっとコムは口座維持費・入出金手数料無料なので、持っていても損はありません。
最短2日で口座開設ができますので、思い立ったときにすぐに始めることができます。

外為どっとコムをおすすめする3つの理由

おススメ01
スイングトレードに最適な口座
おススメ02
トタールコストを抑えた取引ができる
おススメ03
取引画面、注文方法が分かりやすく使いやすい

知っとくポイント

cricshoken外為どっとコムでは自動売買はできませんが、
1日5分のスイングトレードに最適♪メリットも盛り沢山です!
最狭水準のスプレッド・最高水準のスワップポイント、入出金手数料無料!初心者さんに優しい24h安心サポートもあります♪

オリコン顧客満足度ランキング第1位!

まずは約10分で完結の口座開設をしてみましょう!

口座開設はこちら

コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ

目的別で選ぶ

  • 総合力で比較
  • スプレッド
  • スワップ
  • スピード口座開設
  • 今日始めたい方
  • 初心者・主婦向け
  • 4,000円から始める
  • 取引画面ツール
  • 副業
  • 少額取引
  • トレードスタイル
  • 口座開設数
FX初心者のためのステップレッスンガイド
FXって何?超入門編
ここは必ず押さえよう!基礎編
FXを始めよう!デビュー編

目的別で選ぶ・FX一覧

FX会社一覧

通貨ペア・FX一覧