スイング&ポジショントレード主体の

スワップポイント獲得を狙うトレードに適切なFX口座

スワップポイントを狙うトレードをする場合、どこかのFX口座を使うことになります。基本的には、どのFX口座を使ってもスワップポイント狙いのトレードはできます。このトレードができないFX口座を探すことは困難でしょう。

しかし、各口座でスプレッドの大きさが異なるのと同様に、スワップポイントなども口座ごとに異なります。そこで、どの口座がスワップポイント狙いのトレードに向いているのか考察します。

この記事では、3口座をご紹介します。



最低取引数量を小さくして、複利運用のメリットを最大限に生かしたいなら: SBI FXトレード

SBI FXトレードの特長:
1 1通貨からトレード可能
2 業界最高水準のスプレッド

1通貨でも複利運用できる状態になったら追加で買いたいという場合、SBI FXトレードが候補になります。複利運用の効果を最大限に活かすならば、最低取引数量は小さいほうが良いです。

1万通貨を追加で買うために必要なスワップポイントがたまるのをじっと待つか、1通貨分だけでOKか、という違いです。

最初にある程度大きな金額を投入できるならば、小さい取引数量で複利運用する必要性は高くないでしょう。しかし、少額から始めようという場合は、小さい取引数量の複利運用が必要になります。SBI FXトレードを検討しましょう。



1,000通貨の取引で複利運用しつつ、高いスワップポイントの両方が欲しいなら: FXブロードネット

FXブロードネットの特長:
1 1,000通貨からトレード可能
2 業界最高水準のスプレッド

FXブロードネットは1,000通貨から取引可能で、かつ、業界最高水準のスワップポイントを提示します。取引可能な通貨ペアは24種類あるため、数多くの選択肢からトレードする通貨ペアを選ぶことができます。

SBI FXトレードのように1通貨から複利運用する必要性はあまり感じないけれども、適度に複利運用したいという場合に好都合でしょう。



トルコリラ/円(TRY/JPY)でトレードをするなら: ヒロセ通商(LION FX)

ヒロセ通商(LION FX)の特長:
1 1,000通貨からトレード可能
2 トルコリラ/円(TRY/JPY)を取引可能

トルコリラ/円(TRY/JPY)を1,000通貨からトレードできるFX口座は少数派です。この点で、ヒロセ通商(LION FX)は有利なトレード環境を提供しています。また、トルコリラ/円(TRY/JPY)のスプレッドは業界最狭水準の4.9銭、スワップポイントも業界最高水準を提示します。

トルコリラ/円(TRY/JPY)をトレードするならば、ヒロセ通商(LION FX)が選択肢となるでしょう。

また、取引可能通貨ペア数が50もあります。50もありますと、普段は見聞きしないような珍しい通貨ペアも取引可能になります。その分だけ選択肢が広がります。取引可能な選択肢は多いほうが良いです。

FXで稼ぐ為の本音のチャート分析術

執筆者紹介

メディア掲載情報

ゆったり為替 (ゆったり かわせ)

【プロフィール】
FXで生計を立てていますが、取引回数は少ない
「ゆったりトレード」です。FXで大成功を収めることを目指して、勉強をする毎日です。スイングトレードやポジショントレードを得意分野としています。
趣味はバックテストです。



このコラムに関連するコンテンツ

FX初心者のためのステップレッスンガイド
FXって何?超入門編
ここは必ず押さえよう!基礎編
FXを始めよう!デビュー編

目的別で選ぶ・FX一覧

FX会社一覧

通貨ペア・FX一覧