スイング&ポジショントレード主体の

スワップポイントを狙うトレードのメリットとは?

誰もが、負けないように、そして勝てるように期待しながらFXのトレードを始めます。しかし、簡単に勝てるものではないと気付くのに時間はあまり必要ないかもしれません。上昇か下落か、この2つしかないのに、なぜか最終的には証拠金が減ってしまいます。

証拠金が増え続ける場合は、何も問題はありません。この調子で頑張りましょう!

しかし、そうでない場合、何とか逆転できる方法を考えなければならないでしょう。でないと、せっかく働いて稼いだ大事なお金が、カチカチとクリックしただけでディスプレイの向こうで消えてしまいます。


(1)新しいトレード方法を探しましょうか?・・・すでに、いろいろ探してトレードしてきたかもしれません。

(2)では、誰か、FXのトレードが上手な人に教えてもらえば良いでしょうか?・・・しかし、通常はそのような人は周囲にいないでしょう(いたとしても、その人は黙っているでしょうから)。

(3)一発逆転を狙って、大きく買ってみる?・・・それでは資産運用ではありません。ギャンブルと同じになってしまいます。


そこで、ふと気づくかもしれません。スワップポイントを毎日もらう方法はどうだろうか?と。スワップポイント獲得を狙ってトレードすることをスワップ派と呼ぶこともあるようですが、このスワップ派には以下のメリットがあります。

メリット1: スワップポイントを毎日もらえる

為替レートの上下動を予想してトレードする場合、為替レートの動きと自分の予想が一致すればよいのですが、逆の場合には損してしまいます。

そして、予想が当たるときには大きく得て、外れるときには小さく負けるというトレードをすれば良いですが、それができないから大変です。

しかし、スワップポイントを狙うトレードの場合、為替レートが上下どちらに動くか?について切実に考える必要は少ないかもしれません。というのは、スワップポイントが「毎日」「自動的に」もらえるからです。


メリット2: チャートを毎日眺めなくても良い

毎日チャートを眺めて相場を考えるのは、多くの人にとってつらい作業になるかもしれません。FXが好きならば苦にならないでしょうが、FXをする人すべてがFX大好き!というわけではないかもしれません。

老後が心配だから運用しないと・・・だったり、為替を通じて世界経済を勉強したい・・・だったり、FXをする理由は様々でしょう。

毎日チャートを眺めて考える義務があるとしたら、FXを楽しむ人はあまり多くないかもしれません。スワップポイントを得るトレードの場合、1週間に1回、いや1か月に1回、口座を確認すればOKかもしれません。

それぐらい余裕をもってトレードできます。これも大きな利点です。 では、スワップポイントを得るトレード方法のデメリットは何でしょうか。次回確認しましょう。

FXで稼ぐ為の本音のチャート分析術

執筆者紹介

メディア掲載情報

ゆったり為替 (ゆったり かわせ)

【プロフィール】
FXで生計を立てていますが、取引回数は少ない
「ゆったりトレード」です。FXで大成功を収めることを目指して、勉強をする毎日です。スイングトレードやポジショントレードを得意分野としています。
趣味はバックテストです。



このコラムに関連するコンテンツ

FX初心者のためのステップレッスンガイド
FXって何?超入門編
ここは必ず押さえよう!基礎編
FXを始めよう!デビュー編

目的別で選ぶ・FX一覧

FX会社一覧

通貨ペア・FX一覧