スイング&ポジショントレード主体の

豪ドルと似ているNZドルの特性

NZドルは豪ドルと並んで資源国通貨として人気があります。

主には酪農や農産物がベースとなっておりその大半はオーストラリアに輸出しているため、NZドルは豪ドル動向に左右されやすい性質があります。

また、豪ドルと同様に海外から資金を流入させて開発を進めているため、政策金利は高めでありお隣の豪ドルよりも少し高いくらいです。

NZドルで着目すべき経済指標としてはRBNZ政策金利決定会合になります。

金利動向は豪ドルに引っ張られる側面もありますが、やはり金利目当てで通貨を選んでいる人が多いため、今後の動向を知るためにも政策金利はチェックしておくべきだと思います。

取引に活用するポイントとしては、スワップ金利が高いため外貨預金のように金利目当てでトレードをする人が多いです。

その場合は、レバレッジを出来る限り下げて少々の変動にも耐えられるように資金に余裕を持たせてトレードをするほうが良いです。

豪ドルと同様に、キャリートレードで円売り、NZドル買いなどが偏っているためNZドル売りが加速すれば狼狽売りから大崩れしてロスカットになってしまう危険性があるからです。

流動性も低いためパニック的な売りを誘発してしまう危険性もあります。

また、豪ドルとNZドルは似たような値動きをするため、さや取りをする人も多いです。

ケースによりますが豪ドル円とNZドル円の値段が離れた時を狙って売買をします。

一時的な動きで値段のかい離が出る事が多く、その差が収縮してくれば決済して利益を得ると言うやり方です。

リスクとしてはそのサヤがどの程度まで開くのかを見極めることが難しいのですが、ある程度の水準などのレベル感がわかってくれば微益ではありますが、利益を積み重ねていく事もできます。

ただ、FX初心者には難しいと思いますので、慣れてきたから勉強をしてデモ取引などで試してからすることが良いでしょう。

FXを失敗しないための極意

執筆者紹介

メディア掲載情報

ダメおやじ (だめおやじ)

【プロフィール】
50過ぎにして女房に逃げられ、子供にも愛想をつかされ会社でもリストラされ、ついた名前が「ダメおやじ」。何の取り柄もない、 ただの中年おやじだったが、FXと出会い一変!結果的にFXを通じて生涯、 生活するには十分すぎるほどの利益を得る事に。 日ごろから実践しているトレードを手法を具体的にわかりやすく解説しています。



このコラムに関連するコンテンツ

FX初心者のためのステップレッスンガイド
FXって何?超入門編
ここは必ず押さえよう!基礎編
FXを始めよう!デビュー編

目的別で選ぶ・FX一覧

FX会社一覧

通貨ペア・FX一覧