スイング&ポジショントレード主体の

ドル/円のオススメ取引例

ドル円はFXの基本であり、初心者から経験者まで幅広い人にいろいろなトレードのやり方があるので必ず押さえておきたい通貨ペアです。

特徴してはは取引手数料であるスプレッドが狭く、流動性も高い通貨であるため短期売買をするにはもってこいだと思います。

さらに経済指標やファンダメンタルズ情報も豊富にあるため、FX初心者にもトレードしやすい材料が揃っていると言えるでしょう。

FXを始める時にはこのドル円からスタートするのが良いです。

FX初心者が取引する例としては、東京市場のレンジを狙った逆張りが良いと思います。

ブレイクアウトを利用したスキャルで細かく少しずつ利益を取っていくやり方です。

取引ルールも単純明快ですしリスクを限定したやり方なので、許容損失額になればすぐに辞める事もできます。

東京市場であれば値動きも少ないので小ロットで取引をすれば、慣れる前にすぐにFXから退場となる事もないでしょう。

経験者がドル円を扱う時には、東京市場を狙ったスキャルもロットを上げてトレードをしていくことも有効ですが、合わせて欧米市場の値動きがある市場でも勝負をしていくと利益幅が広がります。

市場間の癖を利用して取る事もできますし、トレンドが出やすい時であれば損小利大を心がけてトレードをすれば大きな利益に繋がる場合もあります。

さすがにユーロドルなどと比べると利益幅は小さいですが、それでもリスクを抑えて取るべき利益を確実に取っていくことができるでしょう。

スワップ金利を目的としたトレードにはあまり適しませんが、スプレッドも狭く流動性も高いことから短期で回転させるトレードスタイルはばっちり決まりやすい通貨ペアであるため、トレードをする際には基本の通貨ペアとなるでしょう。

FXを失敗しないための極意

執筆者紹介

メディア掲載情報

ダメおやじ (だめおやじ)

【プロフィール】
50過ぎにして女房に逃げられ、子供にも愛想をつかされ会社でもリストラされ、ついた名前が「ダメおやじ」。何の取り柄もない、 ただの中年おやじだったが、FXと出会い一変!結果的にFXを通じて生涯、 生活するには十分すぎるほどの利益を得る事に。 日ごろから実践しているトレードを手法を具体的にわかりやすく解説しています。



このコラムに関連するコンテンツ

FX初心者のためのステップレッスンガイド
FXって何?超入門編
ここは必ず押さえよう!基礎編
FXを始めよう!デビュー編

目的別で選ぶ・FX一覧

FX会社一覧

通貨ペア・FX一覧