未来予想が出来るスマホアプリ『FXTF未来チャート』が登場!

みなさん、こんにちは。トレーダーのボリ平です!


以前FXトレード・フィナンシャルの未来予想ツール「FXTF未来チャート」を紹介しましたが、
実は2015年の4月に『スマートフォン版』がリリースされ話題となりました。


もちろん、FXTF未来チャート自体が高性能で使いやすいのですが、「便利さ」から言うとスマホ版のほうに軍配が上がります。


今やFXもBOもスマートフォンからトレードを行うのは当たり前、いちいちPCを開かなくてもスマホのツールだけで十分取引が可能ですし、急なトレードチャンスにも対応できるからです。


さらに「FXTF未来チャート」のアプリをプラスすれば、トレード判断がしやすくなります。


ここがポイント!


FXTF未来チャートはFXトレード・フィナンシャルのツールですが、FX銘柄は他社とも共通しています。
これを「トレード判断だけ」に使うのであればFXTFに限らず、どのFXやBO業者の取引でも利用することが出来るのです。


それでは「スマホ版」のFXTF未来チャートについて解説したいと思います。




FXTF未来チャート「スマホ版」2つの機能

(図1)FXトレード・フィナンシャル「FXTF未来チャートfor Smart phone」


FXTF未来チャートのスマートフォン版もPC版と同様に2つの機能が搭載されています。


未来のチャート形状(値動き)を予測する『未来チャート』
シグナルで売買帯タイミングを示す『シグナルパネル』
さらにスマホならでは、の効率の良い使い方があります。



「未来チャート」の一致率を確認する

(図2)未来チャート3本のラインの表示法(一番左の仕様がべスト)


スマホでは第1〜第3近似ラインを右上の「タブ」で変更します。
表示形式は「全て表示」がおすすめです。


これにより3本のラインを1画面に同時に表示させ傾向が掴みやすくなります。
そこに表示されている「第1〜3近似」の数値「一致率○%」か、を確認します。


未来チャートの見るべきところ


バイナリーオプションの場合、FXとちょっと違うのは「目標レート」があるところ。


たとえ未来の「上昇・下落」が分かっても「どの価格帯に収まりそうか?」
(=目標レートの特定)をしなければなりません。これによって「購入するチケット」が変わるからです。



チャートの見かたでは、FXだと波形(パターン)の読みが必要なのに対し、
バイナリーオプションでは満期時に予想される「価格=目標レート」が大切です。



BOなら多少「パターン予想」を間違えても、フィニッシュ(満期)時の「現在価格」の位置が予想できていればOKなのです。



「シグナルパネル」の矢印が便利♪

(図3)シグナルパネルからテクニカルチャートへ


FXTF未来チャートの「シグナルパネル」も
【シグナルパネル】と【テクニカルチャート】の2つに分かれています。

シグナルパネルの『↑↓売買』のアイコンをタップするとテクニカルチャートが表示されます。


テクニカルチャート上には、シグナルが矢印で表示されるのですが、この矢印が便利
なぜなら「テクニカル分析ごと」にシグナルが出るので「どのタイミングで、どのテクニカルが反応するのか?」がわかるからです。


これだけでかなり、FXやBOのテクニカル分析の勉強が出来てしまいます。


またトレードの際に、自分で判断していたタイミングと違っていたりするので、新しいエントリーポイントを発見する事もあります。



どのシグナルを使えばいいのか?

(図4)ドル円1分足のテクニカルチャート(どっちが有効か?)


(図4)は「一目均衡表」と「ボリンジャーバンド」に設定した時の「売買シグナルの違い」を表しています。


チャートの形状によって、シグナルの矢印の出方やトレード収益が異なっていることが判ります。
しかしこれだと、どのシグナルを採用したらいいか分かりません。



トレード別損益と累積収益


そのような場合は、チャート下部にある「トレード別損益」と「累積収益」を確認します。

これはテクニカル分析の「信頼度を判断するため」に有効な情報で、
テクニカル分析別に、終値ベースで取引を行った場合の損益がトレード別損益に表示されています。



(図4)では青(=損失)より、赤(=利益)が多い経済指標のほうが、信頼性が高いことがわかります。


売買シグナルは、時間足・取引時間帯・銘柄などによっても差異がみられます。


そこで、この収益表を参考に ”今の相場に一番収益の高い「テクニカル分析」を選択する“という方法も考えられます。
こうやって考えるとFXTF未来チャート、意外と奥が深いと思いませんか?



PCよりも便利な「プッシュ通知機能」とは?

「プッシュ通知」はスマホならではの機能で、FXTF未来チャート「PC版」にはありません。

FXTF未来チャートのプッシュ通知とは?


設定した条件のシグナルが発生した場合、または設定条件の「未来予測」が発生した場合にスマートフォンに通知される機能です。

(図5)プッシュ通知機能の設定画面


スマホに通知された文章をタップすると、該当するテクニカルチャートまたは未来チャートが表示されるしくみ。


プッシュ通知を利用するには「未来チャート」「シグナルパネル」それぞれにある『アプリ通知設定』を使い、必要な個所にチェックを入れます。


シグナルは「スマホを閉じた状態」でも通知されます。
シグナルが来てからチャートを見て、そこからBOエントリー、という事も出来ます。



ホームトレードでもスマホを


ちょっと前では考えられなかったスマホ機能の進歩により、トレードもスマホ1つで不便なく出来るようになりました。


「プッシュ通知」のようにPCにはない便利ツールもあります。
「スマホでシグナルを確認し、PCから注文する」という使い方も有効です。


今やスマホは外出時のツールではありません。
在宅でのトレードにも積極的にスマホを使って行きましょう。

バイナリーオプションを攻略する3つの必勝法

執筆者紹介

メディア掲載情報

ボリ平 (ぼりへい)

【プロフィール】
FX&バイナリーオプション専業トレーダーです。 毎日コツコツトレードを行えば、相場が判ってきます。 難しいテクニックは不要。 ”自分に合ったトレードスタイル”を見つけることが出来れば どんな相場でも成果を上げていく事が可能だと思います。



このコラムに関連するコンテンツ

FX初心者のためのステップレッスンガイド
FXって何?超入門編
ここは必ず押さえよう!基礎編
FXを始めよう!デビュー編

目的別で選ぶ・FX一覧

FX会社一覧

通貨ペア・FX一覧