BO的「未来予想チャート」の使い方

みなさん、こんにちは。トレーダーのボリ平です。


現在、さまざまなFX業者で導入されている

投資分析支援ツール「未来予想チャート」

これがバイナリーオプションにも使えるところがあります。


未来予想チャートを「BOではどのように使えばいいのか?」
その方法について解説したいと思います。



歴史の古い「ぱっと見テクニカル」


「ぱっと見テクニカル」はFXプライムbyGMOの未来予想ツール。


FXに導入されたのは2009年と歴史が古く、リリース当初は大変話題となりました。
そして「選べる外為オプション」も、ぱっと見テクニカルが搭載されています。


ぱっと見テクニカルとは


最大約12年分(ローソク足3000本分)の過去チャートの中から、
現在のチャートと形状が似ている時期を瞬時に探し出し(形状比較分析)
第1近似〜第3近似までの3パターンを参考にして
「将来の値動き」を予測する
というもの。

ぱっと見テクニカルの表示方法と使い方


FXプライムbyGMO「選べる外為オプション」の取引画面右上に
「ぱっと見テクニカル」のタブがあり、そこをクリックすると別ウインドウで現れます。
(図1左図参照)

(図1)選べる外為オプションとぱっと見テクニカル


バイナリーオプションは短期トレードです。

ですから「ぱっと見テクニカル」の時間足を最短の「10分足」にし、
「モデル予測」の選択を「比較」に設定します。(図1右図参照)


そうすると第1から第3まで3パターンの予測が未来チャート上に同時表示され、比較しやすくなります。


この3パターンの形状を見ながら、今後の相場の動きが
上昇なのか、保ち合いなのか、下落なのか?予想します。


その結果を今度は、バイナリーオプションの
「円高」「円安」のハイローに置き換えて「チケット」購入の判断をします。


ぱっと見テクニカルのBO的ポイント!

(図2)ぱっと見テクニカルのBO的な重要ポイント


ぱっと見テクニカルで重要なポイントは
バイナリーオプションの「満期時刻がどこに来るか?」(図2)では
「最近似」のチャートに絞り、例にあげています。


現在開催中の取引は第8回号(22:00〜翌0:00)


この時見るべきポイントは、
未来チャートが指し示す「終点まで伸びる矢印」ではありません。
途中にあるバイナリーオプション取引上での満期です。


満期時刻の軸と点線のラインがクロスするところ、これがBOで満期時に予想される価格なので、その価格を参考にバイナリーオプションのチケットを購入します。

最も優秀なのは「FXTFバイトレ未来予想チャート」


ぱっと見テクニカルの問題点は、最短の時間足が「10分足」しかないところです。



その点FXTFバイトレの未来チャートは、他のFX業者の未来チャートでもなかなか搭載されていない「1分足」まで用意されています。



このFXTF未来チャートを使いこなせると、「FXや他のBO業者の取引にも応用できる!」
という特典があります。さっそく詳しく見てみましょう。

「バイトレ+FXTF未来チャート」トレード法の設定

(図3)バイトレ+FXTF未来チャートの設定


バイトレ取引画面とFXTF未来チャートを別々に立上げる
FXTF未来チャートで使用する時間足は「1分足」です。


ウインドウサイズを半分にしてPC画面上に並列させる
1台のPCに2つのウインドウが表示されます。


ちょっと画面が窮屈ですが、同時に2つの画面の値動きを見たいので、
多少画面がはみ出したり、重なったりしても気にしません。

(図4)価格変動ゾーンの確認


左:バイトレ取引画面の「価格変動ゾーン」
オール画面すべてを1つの価格ゾーンと考えて、
現在表示されている「チケットの目標価格」の最高値と最安値をチェックします。



(図4)の場合
一番上: 123.548円(最高値) 一番下:123.308円(最安値)ライン
右:FXTF未来チャートの「価格変動ゾーン」
第1・第2・第3近似の3本の予想ラインが指し示す最高値と最安値をチェックします。

123.480円(最高値) 123.390円(最安値)ライン


  【これで設定完了。これからの作戦】
バイトレと、FXTF未来チャート3本近似の価格幅を比べ、
上下のどちらにいくか、またその変動幅を予想します。

バイナリーオプションだからわかる成功の確率


FXTF未来チャートの3本の近似チャートは当たる確率ではなく、あくまでも傾向値です。
(一致率:〇〇%)


FXではここまでの分析しかできません が、
BOの場合「チケット価格が成功の確率」なので3本の近似チャートのパターンに加え
(目標レートが近ければ)チケット価格による成功の確率をプラスして
トレードの精度を上げることが出来ます。



これがBOならではの投資支援ツールの使い方です。

FXTF未来チャートなら時間が特定できる!

(図5)FXTF未来チャートの時間特定方法


FXTF未来チャートの表示時間に注目してください。過去〜現在までは「時刻」が表示されていますが “未来エリアにはありません。”


しかし、よく見ると同じ間隔で「マス目」が続いています。
これを計算すると「9分間隔」であることが判ります。


これにより、「満期時刻にどこの価格帯にいるのか?」を
予想することが出来るのです。




満期時間の特定方法
(図5)では、現在時刻が18:57、バイトレの満期は19:20(第7回号)
そこで、現在時刻に「9分」を足していきます。


そうすると2マス目が
18:57+9分+9分で 「19:15」となり、満期時刻19:20あたりの位置を特定します。


その特定した時刻を通る3本のライン第1、第2、第3近似ラインの価格帯をチェックします。
(第1〜3の一番高値と安値の確認)ここが予想される高値と安値の幅です。



この3本のラインが通る価格帯とバイトレの取引画面にある目標レートとチケット価格を比べてトレード方針を決めていきます。


これをもとに選択肢を考えると…


・高値〜安値の価格範囲に収まる・・・「バイトレ:レンジ」を選択
・1〜3本ラインの方向性に同調・・・「バイトレ:ラダー」を選択


など、その時のトレンドによっても作戦が変わってきます。


「バイトレ」+「FXTF未来チャート」トレード法!是非やってみて下さい!

バイナリーオプションを攻略する3つの必勝法

執筆者紹介

メディア掲載情報

ボリ平 (ぼりへい)

【プロフィール】
FX&バイナリーオプション専業トレーダーです。 毎日コツコツトレードを行えば、相場が判ってきます。 難しいテクニックは不要。 ”自分に合ったトレードスタイル”を見つけることが出来れば どんな相場でも成果を上げていく事が可能だと思います。



このコラムに関連するコンテンツ

FX初心者のためのステップレッスンガイド
FXって何?超入門編
ここは必ず押さえよう!基礎編
FXを始めよう!デビュー編

目的別で選ぶ・FX一覧

FX会社一覧

通貨ペア・FX一覧